政策 > 2010 > 03 > 異常気象解決チームについて

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 先日まで星鋼京にて観測されていました青い雪に関しては、国民の皆様、ご存知かと思われます。
 現在、国民有志による異常気象解決チームが発足、メンバーが宰相府に留学して原因に把握に努めています。
 政府の対応の遅れを反省すると共に、迅速な研究チームの活動を称え、政府は研究チームに対して援助を行なうことをここに報告させていただきます。
 青い雪に対する不安が国民の皆様に対し、多大な影響を与えているとは思います。
 一刻も早い事態の解明を急ぎ、国民の皆様に安心を届けられるよう尽力いたします。

 草稿:サカキ
 文責:星鋼京摂政 御鷹
 確認:星鋼京藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ


/*/


●1.異常気象解決チームに対して資金1億わんわんを予算計上し、政府として雇用上の便宜を図る。

●2.星鋼京政府と、留学先の宰相府との連絡を密にし、適宜情報交換を行う。

●3.政府としての公共事業としての異常気象解決チームの為、星鋼京藩王に対して、随時情報の報告を行うこと。


/*/


■藩王からのメッセージ

 国民の皆様、セタ・ロスティフンケ・フシミです。
 このたび、国民有志による異常気象解決チームが発足し、宰相府にて活動されている旨、ご報告させていただきます。
 自発的かつ迅速な活動に藩王としては、ただただ、感心と感謝の念を抱かずにはいられません。

 解決チームの皆様は、星鋼京にとっても誇りたる存在であると、私は思っています。
 今後の活動に期待すると共に、解決チームの皆様が急ぐあまりご無理をされぬよう願っております。

 星鋼京藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ
最終更新:2010年03月12日 18:55
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。