J者、T者 コードシェア(共同運航)事件

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

J者、T者コードシェア(共同運航)事件

モリゾーとキッコロの絵本を作るスレ

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/expo/1128465575/

より。2006年11月から3ヶ月間タイのチェンマイで開催される「国際園芸博覧会 ロイヤルフローラ」にちなんだストーリーをいくつか紹介します。なお、このストーリーはフィクションであり、ここに出てくるモリゾーとキッコロ、なぞの旅人フーは本当は抗議行動などしませんのでご安心ください。


「愛・地球博」マスコットのモリゾーとキッコロ、そして「セントレア」マスコットのなぞの旅人フーは
J者とT者に抗議文を送ったこのスレの住人に依頼され、2006年国際園芸博覧会の開催地、チェンマイに行くついでに、
バンコクに行って要請行動に行って来たことをこの世に公開いたします。

全世界の人々を相手に営業をしているJ者とT者が☆アライアンスにやはり全世界の人々を相手に営業をしている日本のA者が加盟しているにも関わらず、未だにコードシェアを続けていることに憤りを感じているこのスレの某住人、A者、U者などのマイレージ会員などに依頼され、モリゾーとキッコロ、そしてなぞの旅人フーはバンコクのVibhavadiRangsitRoadにあるT者本社に座り込み抗議運動をしました。T者職員が出てきてなぞの旅人フーがタイ語で「社長か、ブーンスー副社長に会わせてくれ」と頼み込みましたが拒否されたのでT者職員にhttp://www.jal.com/ja/press/2002/052901/052901.html をプリントアウトした紙を持ってきて「これはどういうことなんだ?!」と質問しました。

とても多い文章をシリーズ形式にして、J者のコードシェア問題をネットでの告発、バンコクでの抗議、犯罪にならない程度にすべて公開します。


2<J者、T者に猛省を!!>
なぞの旅人フーはモリゾー、キッコロと一緒にT者本社にとりあえず入ることができました。そして、日本から持ってきた色々なブログをプリントアウトしたのをタイ語で説明しました(「セントレアフレンズ」のプロフィールにフーは「ほとんどすべての言語がしゃべれる。」とあるので)

とあるブログには
「J者では、長年の提携相手であったV者をA者に奪われて以降、アライアンス加盟でネットワークに偏りが出ることを嫌って、アライアンスには否定的な態度を取ってきていました。
今回の加盟方針決定で、現在運航しているF者(空グループ)、T者、N者などとのコードシェアの解消を、一世界グループのメンバーから迫られる可能性もあります。」(注:原文を一部編集しました)
や、その他同様のことが書いてあるブログの記事をプリントアウトしたのをなぞの旅人フーがタイ語で説明していました。
そして、なぞの旅人フーは「どうして☆グループのA者がいるのに関係ないJ者と組むのか理解できないってみんな言ってます」とタイ語で話しました。
T者職員は「検討します」と言ってモリゾー、キッコロ、なぞの旅人フーはT本社を後にしました。

キッコロは「やだよ~、ボクこんなこと本当はしたくなかったんだよ
それにフー君ばっかりしゃべっててつまんなかった」と言い、モリゾーは
「キッコロ、仕方ないんじゃ。フー君はワシらの友達だから付き合いを断れないんじゃよ。この後来年開催されるチェンマイの園芸博覧会でキッコロゴンドラが移設されるというから、チェンマイの会場予定地を視察してこよか?」


3<☆グループ会員の首を絞めろという指示があったのか!!>
2005年11月某日 セントレアに戻ってきたモリゾー、キッコロ、なぞの旅人一族はこの日の昼セントレアのスカイデッキにやってきて人々を驚かせました。
森に帰ったはずのモリゾー、キッコロがそこにいるからです。
しかし、彼らは来年タイで開催される国際博覧会の下見から帰国したとなぞの旅人フーが説明していました。
彼らは、このスレの某住人と合流し、J者の「愛・地球博」、「セントレア」
(なぞの旅人フーのステッカーが貼ってある)の飛行機を見るたびに
「J社はコードシェア止めろ~」とか「愛・地球博とセントレアのステッカー外せ!」と叫びまくっていました。
正に「空港の中心で怒りを叫ぶ」そのものでした。
一世界グループに入ると言うのに、☆グループのT社とコードシェア続けるなどと表明したJ者を一番憎んでいます。☆会員の首を絞めろという指示が出たのでしょうか?

J者のやることは何一つ気に入らない!!!


4<ついにA者Y社長から勧告がでる!>

2002年から続いてきたいわゆる「☆グループ闘争」にA者のY社長から11月11日に勧告が出ました。

それは、J者がT者、N者と共同運航を行っていることに関し「(J者)われわれのライバルの(国際企業連合)一世界グループに入ったことで、一つのけじめを求めていくきっかけになる」と述べ、共同運航の見直しを求める姿勢を示したことです。それにも拘らずJ社は続けるつもりでいるのでしょうか?


ついにモリゾー、キッコロ、なぞの旅人フーが立ち上がった!



5<J者カウンター前に座り込むモリコロ、フー>

キッコロ「おじいちゃん、やっぱり納得いかないね」

モリゾー「その通りじゃけど、これも来年の6月1日限り。6月2日からはA者と同じ第1ターミナルビルに移ってA者と同じところでチェックインできるからのう」

☆グループ利用者の目に上の写真がどう映っただろうか!



最終更新:2005年12月09日 07:08
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。