■AuthorName【制作者名】

▼概要
制作者名を確認。基本的にリダイレクトと併用する。
File-/Defファイルにて設定された[Info]のAuthorを確認する。
キャラ名はT-/Nameや、T-/P1Nameなどで確認できる

▼情報・書式
AuthorName="(文字列)" ;""を確認する条件式、bool型
  • 目的とする文字列と完全に一致させること。
  • ステートコントローラー一覧では!=も可能と書かれているが使用不可?
    • 否定条件は!(AuthorName="(文字列)")とすること。


■Lv1-記述例・補足・注意点

記述例
[State 190, ex Intro]
Type = ChangState
Trigger1 = !Time ;ChangeStateなどをしてきた最初のみ
Trigger1 = Enemy,AuthorName = "Apple" && Enemy,Name = "Apple jam"
Value = 197
  • 制作者「Apple」の「Apple jam」という相手キャラに対する分岐。

補足
  • キャラ名のみでの判別は重複することが多いため、
    • 確実に判別するためのトリガー情報である。

注意点
  • 2バイト文字が混ざっていると他の環境で使用できない可能性がある。
  • AuthorName!=""は使えない。