※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GUIとは

 GUI(Graphical User Interface - グラフィカル・ユーザー・インターフェース)とは、コンピュータとユーザーが、文字だけでなく色や形など図形を使って視覚的にわかりやすく情報を伝達し合う手段のことです。

 ウィンドウズの画面は、アイコンやボタン、画像などで構成されていますので、立派なGUIです。ほとんどキーボード操作をすることなく、主にマウスを使って操作できるようになっています。このGUIを使用したアプリケーションを開発することを、Windowsプログラミングと呼びます。

[Windowsアプリの画面]
ボタンエディタなどが並ぶ。

 一方、DOSプロンプトなどの文字のみでコミュニケーションする手段をCUI(Character User Interface - キャラクター・ユーザー・インターフェース)と言い、主にキーボードを使って操作します。

[DOSの画面]
入力も出力も文字のみ。

 GUIとCUIのどちらが優れているのか、という疑問については、アプリケーションの目的やユーザーの使用感によりますので、適材適所で利用されている限り、どちらとも言えません。


なでしこGUI

 なでしこでは何も指定しなくても、母艦というウィンドウが作成されるように、GUIアプリケーションを作成することができます。つまり、Windowsプログラミングができるということです。

プログラムを書かなくても母艦が作成される。

 なでしこには、ボタンエディタなどの40個以上のGUI部品が用意されています。これらを組み合わせることにより、Windows画面を設計したり、インターフェースを作成することができます。

なでしこエディタにはGUI部品の一覧がある。