読者のススメ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

感想を書ける、作者に見てもらえ時には返信してもらえるというのはネット小説のいいところだと思います。
どんどん書きましょう。

ですが感想は自由に書けばいいと言うものではありません。
公式でも紹介されてますが、ここでは悪い点を書くための注意を見てみましょう。


小説を読んでどのように感じ、何故そのような感想を抱いたのかを書くようにしてください。
「つまらない」「XXXがムカつく!」みたいなのは論外です。
“どこが悪いと思ったのか”、誰もが納得できる理由を書いてください。
作者とその感想を見に来る読者に対する配慮をお願いします。

「読むのもうやめる」
感想にわざわざ書くようなことでしょうか?作者も人間です。こんなことを書かれれば当然へこみます。
「読むのをやめた」などという、誰も聞いてない自分語りはどこか自分専用の日記帳でお願いします。

「この展開は私の好みではないので変えてください(意訳)」
「女主人公(TS含む)ならタグにいれろ、二度と見ないから」
「○○はハーレム入りですよね?」
「何で○○とくっつかないのか理解できない」
「書籍化しないんですか?」「書籍化したら絶対買うんですけど」「書籍化したら○○のエピソードを入れてくさい!」
作品は作者のものです。多少のご意見は悪く無いと思いますが、過度な干渉はやめておきましょう。

「◯◯はXXXになるんですよね?」
「◯◯の正体はXXXでしょ?」
ストーリーの展開予想やネタばらしは正直困ります。本当に困ります。泣いてる作者の人もいるんですよ!
他の読者さんもネタバレなんか見たくないと思います。


■敬語で書く
必ず敬語を使ってください。
初対面でいきなり「呼び捨て」「ため口」が失礼にあたるのはネットの中でも同じです。

誤字脱字の指摘や日本語として間違っている部分の指摘もできますが、細心の注意を払ってください。
ですが、指摘自体はありがたいのでどんどんしてもらえるといいです。

■催促して作者を追い詰めるような行為

全ての作者が常に執筆したり感想の確認ができる状態にあるわけではありません。
連載の続きを「早く書け」と急かしたり、「感想を書いたのに2日待っても返事がない」などと書き込む行為はおやめください。
「楽しみにしています」と書く場合でも、毎日書き込み続けた場合は荒らしと見なします。







http://syosetu.com/man/impression/ なろう公式、悪い点を書く場合の注意

「悪い点」を書く場合
以下の文章のように“どこが悪いと思ったのか”、誰もが納得できる理由を書いてください。
作者に対する配慮をお願いします。

あっさり終わってしまったのだがとても残念。
主人公を最後の戦いでもっと活躍させたり、
主人公の友達たちの会話をもうすこし増やしたほうがよかったと思います。
このように、どうすればよりよくなるかのアドバイスがあれば作品の向上にも繋がります。
但し、作者がそのアドバイスを厳守する義務はありません。
そのとおりに手直しをしないからという理由で、作者を見下げたり人格を否定したりするような内容を書き込むことはおやめください。
あらすじを書くのではありません
感想を書くということはあらすじを書くこととは違います。
どこが良くてどこが悪かったのか具体的に、誰もが読めるように書いてください。

■敬語で書く

必ず敬語を使ってください。
初対面でいきなり「呼び捨て」「ため口」が失礼にあたるのはネットの中でも同じです。

荒らし行為の基準
■意味を為さない日本語

例:「ああああ」「あひゃひゃひゃひゃ」など。
■作者に対する中傷

「この作者はアホだ!」「才能ない」「この程度もわからないなら連載しない方がいいんじゃないですか?」など。

■命令調・攻撃的な言葉などで書いている

例:「もっと勉強しろ!」「次はこうしろ!」「死ね!」「連載やめろ!」「ふざけんじゃねえぞ!!」など。

■正論でない、あきらかにおかしい内容である場合

例1:誤字脱字はないのに、「誤字脱字がある」と言いがかりをつけている。
例2:違う作者・作品に対する感想を書いている。

矛盾した内容や根拠のないことは書かないようにしてください。
また、正しい事実であってもその確認が極めて困難である場合は情報元のソースを提示するなどの配慮をお願いします。
■固有名詞を含まない内容

固有名詞とは、登場人物の名前や街の名前など、その小説固有の単語のことです。
小説には通常、多くの固有名詞が登場します。登場人物名や地名などがその代表例です。
作品内容の指摘をしているのに、固有名詞を含んでいない具体性にかけるものは荒らしと考えます。

■小説の文字数に関する指摘

小説家になろうには「何文字で書くのが小説として正しい」などの決まりはありません。
文字数に対する感想はご遠慮ください。

■小説本文に関しない感想

後書きや前書きなど本文に関しない感想です。

  • 短編小説じゃないから読みにくい。
  • 恋愛小説はやめてください。
  • あなた掲示板で荒らした人ですよね?
  • もっと短くしてください。
  • もっと長くしてください。
■小説閲覧ページのレイアウトに関する意見

例:「ケータイ版が見づらい」「広告が邪魔」など。

これらは作者レベルでは対応できない問題です。
ランキングタグ欄に広告を貼っているということであれば、運営までご連絡ください。
■催促して作者を追い詰めるような行為

全ての作者が常に執筆したり感想の確認ができる状態にあるわけではありません。
連載の続きを「早く書け」と急かしたり、「感想を書いたのに2日待っても返事がない」などと書き込む行為はおやめください。
「楽しみにしています」と書く場合でも、毎日書き込み続けた場合は荒らしと見なします。

■評価・感想依頼

「評価してください」「感想書いてください」と依頼する内容の書き込みはご遠慮ください。
感想欄は作品に対しての感想を述べたり、作品の向上のための指摘を行う場所です。



以上に同意いただけない場合、せっかくの感想が作者によって予告なく削除される場合があります。
場合によってはブラックリストに登録されることもありますのでご注意ください。
最終更新:2013年05月28日 04:03