駅・車両データ集(スピーカー位置など)

主な駅のオススメ録音位置、車両などのスピーカー位置などの情報を提供しあうページです。

北海道

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
JR旭川駅ホーム 各ホームの旭川四条寄りの風除室外 風除室内のスピーカーからは音が出なくなりました(2015/7/18現在)
JR札幌駅5・6番ホーム 天井が低いところの売店の横 数少ない手が届きやすいスピーカー。音は被りやすい。エアポートの乗車ホームなので混雑しやすいです。
札幌駅他ホーム ホーム先端部 札幌駅のホームは基本的にスピーカー位置が高く、列車のモーター音も五月蝿いため収録がかなり難しいです。 ホーム先端部でしたら人も少なく多少雑音も遠のくので比較的収録しやすいと思います。
千歳線新札幌駅 駅構内待合室(改札階) 線路の真下にあるせいか列車の音がはいる可能性があるので注意。あまり人はいませんが入り口付近にスピーカがあるのでくれぐれも邪魔にならないように。
千歳線新札幌駅ホーム 屋根あるかないかのところの支柱 短い車両のときは人があまりいませんが、高いし黄色い線ぎりぎりのところにあるので注意。反対のホームとかぶることもあります。

東北

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
仙台駅新幹線ホーム ホーム待合室 くれぐれも待合室にいる他の乗客の方々に迷惑のかからないように
仙台駅1番線 ホーム中央付近 エスカレーターに注意
仙台駅2番線 乗車案内5番付近 到着列車のジョイント音に注意
仙台駅3番線 乗車案内2番付近 1つはダミースピーカーなので注意、あと横にある謎の騒音物体に注意
仙台駅5・6番線 そば屋付近 スピーカー位置高いので注意
仙台駅7・8番線 5・6番線のちょうど横辺り スピーカー位置高いので注意
仙台駅9・10番線 スピーカーのあるところならどこでもおk スピーカーが見つけづらいので注意
あおば通駅 スピーカーがあるところならどこでもおk 音量注意
青森駅 跨線橋 ホームで録るよりこちらの方が鮮明に録れます。低めなので密着も可能。

関東

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
神谷町駅 霞ケ関寄り スピーカーが低く人も少ないのでオススメです
小伝馬町駅 改札口付近 天井が低く、音量も大きいですが改札機の音に注意
小竹向原駅 下りホーム下り方面端 人が少なく音質も良好です
日比谷線南千住駅 ホーム待合室 大抵1人くらいしかいませんので録りやすいです
東海道線茅ヶ崎駅 5・6番線辻堂より スピーカーが低く夜は誰もいないのでオヌヌヌ 但し風がよく吹くので注意
中央線八王子駅 3・4番線高尾寄り スピーカーが低く、人もまあまあ少ないです。でも上り列車に注意
横浜線八王子駅 5・6番線東神奈川寄り スピーカーが低く、昼は人も少ないです。(夜は未確認)
江ノ電鎌倉駅 3番線中央付近 ここだけスピーカーが低いです。昼は人が多いので夜推奨。観光案内モニタの声に注意
南武線立川駅 7・8番線八王子方向待合室 階段の裏にあります。ほとんど利用者はいません(休日昼間確認)
参宮橋駅 2番線代々木八幡寄り かなりスピーカーが低いかつ人もあまりいないので録りやすい。但しホームは狭いので注意
東海道線戸塚駅 3番線ホーム大船方先端付近 とにかく音量が大きいので、密着させるときは音割れに注意。他の番線のオススメ場所は未確認。
小田急線海老名駅 1・2番ホームの小田原寄り とにかく高い
みなとみらい線元町中華街駅 インフォメーションマークのある所 みなとみらい線全駅(東急管理の横浜を除く)に共通して言えることだがノイズが酷い

東海

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
栄駅 東山線ホームの本山よりの端 階段の奥なのでめったに人が通りませんが、ちゃんとスピーカーとベンチがあります。
知立駅 1番線豊橋寄り 高架化工事に伴い仮設ホームで営業中

北陸

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
金沢駅3・5番線 福井寄りの詰所付近 人通りが少ないので周りの目線を気にしないで録れます。ただ、スピーカーがかなり高い位置にあるので注意。
金沢駅4番線 調査中 ここだけスピーカーが低い位置に設置されていますが、音質が悪いので注意。あと4番線発着の列車はかなり少ないです。
東金沢駅1・2番線 富山寄りの待合室 空調機があるので、出来るだけスピーカーに近付けて録るようにしましょう。

関西

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
大阪駅9・10番ホーム 神戸寄りの待合室 周りの目線が(ry
ユニバーサルシティ駅 屋根の支柱 手で触れるほどの位置にスピーカあり。新駅だからか音質も良い
同志社前駅 モニタテレビの支柱 音は少し小さめな反面、手で触れるほどの位置に(スピーカーが)ある
JR京都駅 6・7番乗り場、山科・大津寄り 朝ラッシュ以降比較的人が少なく、かつスピーカーも結構低い位置にある。ただし、ほぼ優等車両オンリーで発着間隔が空いてしまうので、少し遠いが0番乗り場と交互に行くことをお勧め
JR宝塚駅 1番のりばの待合室、各ホームの階段横 階段のすぐそばにスピーカーがあるので、そこから手を伸ばして録音可能。かつては2、3番のりばの待合室のスピーカーからも放送が流れていたが、現在は未使用。両ホームの放送が被る時があるからだろうか
和歌山駅 2・3番(阪和線) 4・5番(きのくに線) 7・8番(和歌山線・紀勢線)乗り場待合室 待合室の隅に茶色の安っぽいスピーカーあり。2・3番 4・5番は頑張れば手の届く位置にあるが、7・8番はドアの真上に設置されており収録していると通行の邪魔になることも。あとこのホームの待合室のみ悪臭がする。他のお客さんがドアを開閉する音がどうしても入ってしまうので混雑時は避けたい。

四国

駅名-番線 オススメ録音場所 備考

中国

駅名-番線 オススメ録音場所 備考

九州

駅名-番線 オススメ録音場所 備考
博多駅全ホーム 待合室内部の丸型スピーカー 大音量。ベル被り乱発。
香椎駅2.3番線 博多側にある待合室 出入り口の上にあるため人の通行の邪魔にならないように
浦田駅2番線 ホームにあるスピーカー ものすごい爆音なので離れて録るべし、近づきすぎると大変なことに...

その他

駅名-番線 オススメ録音場所 備考


車両

優等列車に使われる車両(JR)

形式名(列車名) スピーカ場所 備考
JR北海道キハ261系(スーパー宗谷) 通路上・デッキ 3号車・増結時5号車はディーゼルエンジンが少ない分収録しやすいのでオヌヌヌです。難易度が非常に高いです。 混んでる・通路上(しかも引っ掛けるところ無し)・ディーゼル音うるさい・音量小さいなど色々難しいのであまりお勧めしません。
JR北海道ノースレインボーキハ183系 通路上・デッキ・ラウンジ ラウンジは静かなのでおすすめ。デッキはドアの音が意外とうるさい。ただし、どこで収録しようが機材の固定がネックになる。客室内は通路上の白い?網の中に埋まっていてなかなか見つけづらいです。
JR北海道785系 網棚の上・デッキ 網棚スピーカは垂直についています。混雑には注意。密着させようとすると録音レベルによっては音割れする可能性があります。 
JR北海道789系1000番台 客室通路上に4箇所(5号車)ほか スピーカ近くの網棚に機材を置いても混んでなければある程度なんとかなります。
JR北海道789系基本番台(スーパー白鳥) 通路上もしくは制御車デッキ キハ261系同様音量が小さく難易度高いですがこちらは電動車であり海峡線内以外では殆どスピードを出さないのでデッキでも走行音を特に気にせず収録が可能です。連結器の音がうるさいので車両先端の運転室付近がオヌヌメ。位置を誤ると、空調とかぶって悲惨なことになります。
JR北海道キハ183系(サロベツ・オホーツク・北斗など) 網棚の上の奥のほう・デッキ 2A・4D・7A・10D・13A・17D(スラントノースタイプ2・3号車) スピーカ直下に放置しとけばある程度は録れます。(位置は現在把握できているもので車両によっては異なります。)
JR北海道キハ283系(スーパーおおぞら・スーパー北斗) 2A 4D 6A 7D 10A 11D 13A 15D スピーカーは荷棚の上 音量大きめなのである程度放置でも録れます。
新幹線E2系0番台 荷棚上に垂直配置 機材を横向きに放置すれば楽に録れます
JR東日本E657系 通路側座席の真上もしくはデッキ スピーカーが荷棚からやや通路側にずれた位置にあり収録難 マイクを固定できない場合はデッキで手持ち収録がお勧め
189系M50編成(臨時あずさ,かいじ.ホリデー快速富士山など)クハ189-14 1号車1D荷物棚のみ確認 他の車両は未確認。ipodのボイスレコーダーで録音していたが、デッキの仕切り扉の音以外気になる雑音は入らなかった。荷物棚に荷物をおき、その上にレコーダーを乗せて録音もできるし、高さ的にテープなどで固定するのもあり(周りには配慮を)
255系グリーン車 10B・6Bほか 冷房装置に埋め込まれていて探しにくいと思います
373系 1号車7A・2号車6A コンパート席での収録をお勧めする
383系0番台(2号車・モハ383) 13C・13D デッキにもスピーカーあり
485系A6編成(雷鳥)クロ481-2101 1BC,5C,6B,9-10B,10C 他の編成は位置が違うので注意・スピーカーは通路上にあります
485系A6編成(雷鳥)モハ485-506 2D,5A,7D,10A,13D,16A 〃・スピーカーは網棚の上にあります
キハ181系(はまかぜ) 12-Dほか(1号車) 網棚に録音機材を乗っけておけばだいたい録れそうな感じです。
JR西日本681系・683系0番台 荷棚上、運転台下、デッキ 放送の音量がごく稀に小さい場合があるので密着推奨 手持ちだと連結部の運転台下にあるスピーカーが人目を気にせず出来、やりやすい スピーカー位置に関しては号車ごとに異なりますが681系・683系とでは共通している模様(※全車両未確認のため要検証)
JR西日本683系0番台(5号車・サハ682) 3A・3B 5C・5D 6A・6B 列車によっては自動放送が流れないケースも(15号は×・41号は〇)

優等列車に使われる車両(私鉄)

小田急10000形(HiSE)・長野電鉄1000系(ゆけむり) AB席は偶数番号席 CD席は1番以外の奇数番号席 網棚の奥にあります 1・11号車は未調査のため不明
小田急60000形(MSE) 1A・B,1C・D,3A・B,4C・D,6A・B,8C・D,9A・B,12A・B,14C・D (間違ってたらごめんなさい)一部号車では多少違う可能性もあります。
京成電鉄AE100形 1・5・9番のAB席、12・7・3のCD席 但し先頭車・トイレ等の設備がある車両は異なるため把握出来ている分のみ下に記す
同上5号車 12及び11・6・1のCD席、9・4のAB席
同上8号車 1・5・9のAB座席、12・7・3のCD席 AE100形はいずれも網棚の上、天井にスピーカーがついている。
京王新5000系 ドア上 公式プレスにも記載されているだけあって音質はかなりいい
名鉄2000系(ミュースカイ) 3号車1A 1・2・4号車は不明
名鉄2200系 1号車3A・3B 2号車トイレ前 2号車デッキほどおいしい場所はありません
南海12000系 1号車 01-02, 11-12, 21-22, 31-32, 41-42 奇数番が窓側、偶数番が通路側となります。自動放送と車掌放送の音量差にご注意を。
京阪8000系 網棚付近の側面 T車中央付近スピーカーは雑音少なめ・一部音質が良くない編成もあるので注意(P車は未確認)
京阪3000系 通路上 少々見つけにくい


普通列車などに使われる車両(JR)

形式名(列車名) スピーカ場所 備考
JR北海道キハ150系 通路上 一部の車両では放送の音量が小さいので注意
JR北海道711系 ボックス席とロング席の間吊革の上・デッキ 荷棚放置ではあまりきれいに録れません 出来ればスピーカーにマイクを固定するのがオススメ
キハ40系700番台(1700番代)・キハ54系(JR北海道) 網棚の上に左右千鳥配列 客室内1両あたり6箇所ついています。 天井と垂直についているので指向性の強いマイクを上向きに網棚放置すれば何とかなるでしょう。
JR北海道721系快速エアポート(前期車) 客室内進行方向右前・左後の網棚 客室1つにつきスピーカは2つ。スピーカ配置は点対称です。網棚の真下に置かないとうまく録れません
E721系 クハ車両中央部 ど真ん中に立たないと録音ほぼ不可能
701系 クハのスピーカーがあるところならどこでもおk 同上
719系 クハ車両中央部 網棚においても録音可能
205系3100番台 クハの車端部 車椅子スペースで録音可能、クーラーに紛れ込んでるので注意、車椅子の方が来たら譲りましょう
キハ110系(100・101含む) 車両中央 一脚などで録音する際は車両中央で迷惑にならないように
E127系0番台・100番台 通路上 E231系と同じ形状・えちごトキめき鉄道ET127系も同様の位置にあり
E217系普通車 通路上 209系やE231系の普通車も同様。走行音を気にするならG車へ
E233系普通車 通路上 E531系の普通車も同様。ガンマイクで収録を行う方は、ラインデリアがない車椅子スペースがオススメ。車椅子の方が来たら戻りましょう
313系 通路上 番台関係なく通路上です・愛知環状鉄道2000系も同じ場所にあります
211系5000番台 通路上 若干見つけにくいです
和歌山・桜井線105系 山側の車両中間部、網棚の上 1両1箇所しかありません。
221系 車両中央の天井、車端部と中心部に3箇所 通路に立って録ることになるので、通行人に注意しましょう。
201系(JR西日本所属) 通路上 205系と同様。長方形のスピーカ。ラインデリアの中にある
323系 通路上 スピーカーの前に監視カメラがある編成があります(LS01編成はあり・LS22編成はなし)
キハ122・127 通路上 えちごトキめき鉄道ET122形0番台も同様の位置にあり
521系 通路上 あいの風・IRいしかわ仕様車も同様の位置にあり
811系(リニューアル車共通) 通路上 211系同様若干見つけにくいです
817系 トイレ正面にある車いすスペースの上部 人が多い時はあきらめるべし
817系(3000番台) 網棚上 ↑の場所にもあります。クハの場合ATS音に注意
813系(鹿児島本線) 網棚の上 走行音が気になるならサハへ
813系(福北ゆたか線仕様車)R228編成を除く 中間車の車いすスペース 遮るものが何もないのでとても録りやすいです
303系 網棚の上 大体配置は813系と同等の千鳥配置です
305系 通路上 大体E231系などと同等の配置

普通列車などに使われる車両(私鉄・第三セクター)

札幌市電3300形 入口付近の天井など やはり網棚がない。収録の難易度が非常に高いです。どこで収録してもかなり他のお客さんの邪魔になるかもしれないです。
福島交通7000系 網棚に垂直配置 近づけ過ぎると音割れする編成があるのでやや離し気味で録ることを推奨
会津鉄道AT-700形・のと鉄道NT200形・天竜浜名湖鉄道TH2100形 通路上 NDC第三世代車両(おれんじ鉄道HSOR-100形・わたらせ渓谷鐵道WKT-500形など)共通
7000型マリンライナーはまなす 網棚の上 先頭ラウンジ席のカーテンレールの上がお勧め
東武20000系 網棚 20400系は不明
東武70000系 通路上 人が多い時はあきらめるべし
東急5050系4000番台 網棚 5000系列共通
京王9000系 通路上 パイプにくっつけると録りやすい
小田急3000形 通路上 8000形のほうが録りやすい
山万1000形(ユーカリが丘線) 通路上 送風装置の近くにある
北越急行HK100形 (一般型)ロングシートの上・ドア付近/(ゆめぞら)デッキのみ 音量は大きめですがトンネル内を走行するので走行音がかなりうるさいです。なのでかなりスピーカーに近付けて録る事を推奨します。(ゆめぞら号は放送の音質があまり良くないので収録は不向きかも)
豊橋鉄道1800系・大井川鐵道7200系 網棚上に千鳥配置 音質はあまりよくない
豊橋鉄道T1000形(ほっトラム) ドア上 日中時間帯なら録るのは容易
豊橋鉄道モ780形(元名鉄モ780形) 網棚上 位置と車両数的に収録しやすい
豊橋鉄道モ3200形(元名鉄モ580形) 網棚上 収録するには不向き
名鉄4000系 通路上 2330系・3300系なども同じ位置にあります
名鉄6500系後期車 網棚の上 3500系や6000系なども同じ位置にあります
名鉄1800系 網棚の上 千鳥状にドアから一番近くの座席の真上に設置してあります。混雑時でも、ドア付近に立って網棚にレコーダーを置けば撮れます
愛知高速交通100系(リニモ) 窓枠に千鳥配置 車椅子スペースで録ることを推奨
阪急6000系(ワンマン) 網棚上 全てのスピーカーから放送が流れず、実質千鳥配置状態のため流れるスピーカーの確認が必要。編成ごとではなく車両によって音質の良いスピーカーを備えた車両と悪いスピーカーの車両があるので、要移動
阪急7300系(リニューアル) 通路上 未リニューアル車は網棚
近鉄9000系・5800系・1252系・2610系・1201系 網棚上 乗務員室仕切り付近にダミースピーカーあり
近鉄1233系 通路上 見つけにくい
北神急行7000系 通路上 市営3000も同様
神鉄2000系・5000系 通路上 音質はそこそこよい
阪神8000系 蛍光灯の間 8502Fは未確認
西鉄3000系 通路上 初期車より後期車の方が音質がいい

普通列車などに使われる車両(地下鉄)

札幌市営地下鉄5000形、8000形 通路上のラインデリアみたいなところの端っこ 他のST列車と同様網棚がありません。8000はけっこう走行音がうるさいので綺麗に取れない可能性もある。
札幌市営地下鉄7000形 つり革の上 網棚がありません。夏は窓が開いててうるさいので冬にやることを推奨。
東京メトロ1000系 網棚上に垂直配置 しっかり密着できればかなり収録しやすいと思います。(全編成見たわけではないが・・・)
東京メトロ03系 通路上 ラインデリアに引っかければ簡単に録音可能ですが音量が異常に小さい車両があるので注意
東京メトロ13000系 ドア上に千鳥配置 黒い丸型のスピーカ
東京メトロ05系 通路上 ドア付近の網棚上にスピーカ状のものがありますがこれからは放送が出ません。
東京メトロ16000系 通路上 スピーカを見つけるのが大変です。  そんなに音量も大きくないため収録するには割と不向き
東京メトロ8000系 ドア上に千鳥配置 音量が大きく、尚且つ低めの位置にあるので手持ちでも簡単に録音できます
東京メトロ10000系 ドア上に千鳥配置 マイクを固定して録ることをお勧めします
名古屋市営N1000系 網棚上に千鳥配置 車椅子スペースで収録することをお勧めしますが、車椅子を利用された方が乗ってきたら録音をやめて譲りましょう
名古屋市営N3000系 通路上 乗務員室仕切り付近にあります
名古屋市営7000系 通路上 名鉄300系と同じ位置です
名古屋市営7000系 通路上 名鉄300系と同じ位置です
京都市営10系 網棚上 混雑がひどいので収録は厳しい
大阪メトロ20系後期車 蛍光灯の間・貫通扉前・1,6号車1番扉付近 場所によってスピーカー形状が異なる
神戸市営1000系 蛍光灯の間 特になし
神戸市営3000系 通路上 北神7000も同様
福岡市営1000N系 網棚上 網棚の上に配置されています。ですが収録には2000系の方がおすすめ。
福岡市営2000系 網棚上 網棚の上に配置されています。ブレーキ排気音も小さく走行音も1000N系に比べ静かなのでおすすめ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。