たこたこらじお

たこたこらじおの製作について書いてみようかと思います。

現時点での製作環境

~PC編~
CPU:Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q9650 @ 3.00GHz(4 CPUs)
メモリ:4GB RAM
HDD:500GBで仮想ドライブ(B)を作ってるので、50GB/450GB
グラフィックボード:GeForce 9600GT (2GB)
サウンドカード:Realtek High Definition Audio(WDM)
オーディオインターフェース:TASCAM US-122L

~機材編~
マイク:3回くらいから10回まではサンワサプライのMM-MC6SVと言うスタンドマイクを使用。
    11回からICレコーダーとステレオマイクを購入。
現在は
ICレコーダー:Panasonic RR-US570
マイク:audio-technica AT9902
を使用、ステレオ録音で多人数参加でも聞きやすくなるようにしています。
ダイナミックマイクが手に入り次第オーディオインターフェースを稼動します

~使用ソフト編~
音声編集:Audacity
原画製作:GIMP 2、SAI、JTrim
映像編集:Windows ムービーメーカー
エンコード:TMPGEnc、AviUtl

~収録編~
くろ家で収録。
机の前に、左から SNOW、Yui、くろ の順に並ぶ。
ゲストさんが出演する場合はくろとYuiの間に座る。
Skypeでの参加は特に位置関係なし、というかできない。
よく隣の部屋で他の友人が何かしてるので、そんなBGMも入ったりする。

~編集編~
音声編集はよほど無駄な場所以外はしたくない派だったりします。
そのままのラジオを届けたいのですが、如何せんgdgd多めなので削ったりすることもしばしば。
原画作成は、擬音語や身振り手振り等の動作を分かりやすくするために描いているので、棒人間+適当。
というかもともと絵が下手なので仕方ない。
そのわりにちゃっかりペンタブとかSAIとか買ってたりする、絵を描くのは好きなんです。
下手の物好きってね。

~エンコード編~
何故かプラグイン入れてもAviUtlがwmvを読み込んでくれないので、しぶしぶですが
wmv→無圧縮のaviファイル
avi→mp4に変換。
H.264エンコーダ使ってます。
映像ビットレートは220~250kbps、これだけあれば写真でもないので劣化しない。
音声ビットレートはAAC-LC 96~128kbpsくらい。

~構成編~
言語的なデータは手書きが一番です。
ノート一冊とリーガルパッド一冊でなんでもやってます。
使い方としては
ノート:台本、コーナー説明や募集要項等
リーガルパッド:タイムテーブル等一時的なもの
ちなみにリーガルパッドは
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000352882/index.html
こんなもの。
私はこれより一回り小さいA5のやつを使ってます。
一冊約56円程度と安価なので、ガシガシメモ書き落書き。
最近、構成をする時間がうまく取れず内容が薄くなってしまっていないか心配です。

かるく纏めるとこんな感じです。
参考にして頂ければ嬉しいです。
最終更新:2009年06月29日 00:25