ソウルフード事件とはとあるネトウヨがTwitter上でクソリプを送った事件。

概要

2014年にとあるTwitterユーザーがラーメンの画像とともに「ソウルフード」と投稿した。
するとケムリン@日韓断交@k_fuck01というユーザーが「ラーメンは日本の食文化です勝手に韓国料理にしないで下さい。貴方は在日朝鮮人ですか?盗人猛々しいにも程があります!」というクソリプを送った。

ソウルフードとは民族・地域・郷土・社会集団に特有の料理のことである。つまりソウルフードのソウルを韓国の首都と勘違いしていたのである。「ウルトラソウル」とか「ソウルイーター」にも噛みついてそうだなコイツ…。

当然その後バカウヨ・ケムリンは批判されまくって勘違いに気付き(うわっ恥ずかし)、謝罪する。クソリプを送られたユーザーもその謝罪を受け入れ解決したのだが…

この馬鹿の発言にTwitterユーザーたちは大ウケ。謝罪後には逆に馬鹿にクソリプが送られるという事態に。馬鹿は最終的にTwitterアカウントを削除した。

馬鹿の問題行動

  • そもそもソウルフードを知らない。
  • 知らないのに調べない。
  • 勝手に思い込みクソリプを送る。
  • いきなり在日認定。

タグ:

ソウルフード
+ タグ編集
  • タグ:
  • ソウルフード

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2020年09月24日 22:49