■ MinGW版 emacs 特有の設定


【お知らせ】


<2019/07/30 追記>
最新の Thuderbird で External Editor が動かない件については、以下の情報があります。

<2017/11/28 追記>
WSL の emacs と連携可能な emacsclient コマンドも作成しています。以下を参照ください。

<2017/11/28 追記>
gnupack の emacsclient コマンドは、startup_emacsclient.exe を利用できます。emacsclient のオプションは、 startup_config.ini ファイルの [startup_emacsclient.exe] セクションで設定できるようになっています。

<2017/11/13 追記>
Thunderbird のアドオンである External Editor は、設定がうまくできなくなっているようです。(OK ボタンを押せない..。)

【本題】


emacsclientw を使うための設定です。「Windows の操作を emacs のキーバインドで行うための設定 (Keyhac版)」を使うことで、2) と 3) の必要性はあまり感じませんが、4) は「emacs-eclim を使うための設定 」と連携する上で便利かと思います。

1) emacsclientw を使うためのベースの設定を行う。


ただし、以下の URL の内容と同じ問題が発生するので、emacs の設定は以下とおりとしている。
(require 'server)

(server-force-delete)
(server-start)

2) Windows のテキストファイルを emacsclientw を利用して emacs で開けるようにする。

(1) テキストファイルを右クリックして「プログラムから開く」→「既定のプログラムの選択」をクリックする。
(2) 「参照」ボタンをクリックし、emacsclientw.exe を指定する。
(3) 「この種類のファイルを開く時は、選択したプログラムをいつも使う」にチェックを付ける。

3) Thunderbird の外部エディタとして emacs を利用できるようにする。

以下を参照して設定してください。

4) eclipse の外部エディタとして emacs を利用できるようにする。

以下の参照して設定してください。

ファイルを emacs で開こうとして「Emacsclient ERROR」のダイアログが表示される場合は、一度 PC をリスタートしてみてください。

上記の他、eclipse のメニューから以下を辿って、ファイルタイプのエディターに emacsclientw を追加する方法があります。
  • ウインドウ > 設定 > 一般 > エディター > ファイルの関連付け

前者の設定の方が、emacsアイコンの設定がされたり、emacs でファイルを開いた際にカーソルの移動をしてくれたりと機能が優れていますが、後者の設定の方が plugin の追加の必要がないため、お手軽かと思います。

なお、emacsclientw で開いたバッファの終了は、C-x # となります。


<変更履歴>
  • 2014/09/29 このページを作成した。