ランク5バジリスク
巨大トカゲのような姿をしている。
顔には瞳がひとつしかなく、視線を合わせたものに毒を送り込む。


防御力
切4/銃2/衝4/灼2/冷1/電2


《†ポゼッションエナジー》
コスト:疲労1
タイミング:任意
解説:《憑依能力》を自身の行動に活用し、成功率を高める。

自身が判定を行う際、その判定で《憑依能力》の力を活用する方法、
アイデア等をGMに告げ、《†ポゼッションエナジー》を任意の技能と
組み合わせて使用することで、その技能の成功率に+30%する。
《憑依能力》(憑依させているネフィリム)の能力の範疇であれば、
基本的にはキャラクターの望むとおりのことができるが、
周囲の状況や他のキャラクターの妨害などを考慮し、
GMは結果や規模を変更、あるいは《†ポゼッションエナジー》の
使用を認めなくともよい。なお《†ポゼッションエナジー》の効果で
直接、あるいは間接的にキャラクター(エキストラを除く)に
ダメージを与えたり、害意ある行動に利用したり、
攻撃を回避したりすることはできない。


《†ブレイクルスト》
コスト:疲労2
技能:特性能力
タイミング:セットアッププロセス
解説:防具や装甲を錆びつかせることで防御力を下げる。

「対象:単」「射程:至近~近」のキャラクターと対決を行なう。
アクション側は<特性能力>と組み合わせて判定を行ない、
リアクション側は<抵抗力>で判定を行なう。
自身が勝利した場合、対象の防御力すべてに-3(最低0)する。
この効果はシーン終了まで持続し、複数回受けた場合、効果は累積する。


《†メナース》
コスト:-
技能:-
タイミング:常時
解説:威嚇、威圧する術に長けている。

自身が行なう<威圧>の成功率に常に+30%する。
購入判定にも適用させることができる。


《†テイルウィップ》
コスト:-
技能:当身
タイミング:メインアクション
解説:硬質な尻尾を鞭のようにして相手を攻撃する。

対象に近接攻撃を行なう。攻撃データは以下の通り。

属性:<衝撃>
攻撃:2D10+[ランク*2]
対象:周
射程:至近


《†テイルスマッシュ》
コスト:-
技能:当身
タイミング:メインアクション
解説:硬質な尻尾を鞭のようにして相手を力任せに攻撃する。

対象に近接攻撃を行う。攻撃データは以下の通り。

属性:<衝撃>
攻撃:1D10+[ランク*2]
対象:単
射程:至近
備考:相手の防御力を無視する


《†ヴェノムアイ》
コスト:疲労1
技能:回避、当身、近接武器
タイミング:リアクション
解説:あなたを攻撃しようとするものと視線を合わせ、毒を送り込み動きを鈍らせる

回避判定で使用する技能と組み合わせて使用することで、
自身が行なうその技能の成功率に+30%する。


《†セクレーション》
コスト:疲労2
技能:特性能力
タイミング:リアクション
解説:分泌する毒の成分を調整し、傷を癒す液体を分泌する。

「対象:単」「射程:至近~近」のキャラクターの負傷を回復する。
[軽傷][重傷][致命傷]を合計で[ランク]ポイント分回復する。
[軽傷]を1点回復するのに1ポイント、[重傷]を1点回復するのに2ポイント、
[致命傷]を1点回復するのに3ポイント必要になる。
<特性能力>と組み合わせて使用し、その判定に成功することで効果が発揮される。
《†セクレーション》は、各キャラクターが1シナリオに1度だけ効果を受けられる。


《ソロエフェクト》
コスト-
技能-
タイミング:常時
解説:ソロスタイルの時に有効。《†ブレイクルスト》を強化する。

《†ブレイクルスト》の効果を3から[ランク]に変更する。


《バディエフェクト》
コスト-
技能-
タイミング:常時
解説:バディスタイルの時に有効。バディを効率よく回復させる。

バディに《†セクレーション》を使用した場合、[重傷]を1点回復させるのに1ポイント、
[致命傷]を1点回復させるのに2ポイントですむ。