拡張効果:ファミリア

1.《†魔女の軟膏》
必要ML:-
コスト:-
技能:-
タイミング:シーン終了時
射程:-
対象:自身
効果:シーンの終了時に自身が受けている「軽傷」と「重傷」を合計で3点回復する。軽傷2、重傷1のように自由に振り分けて良い。
備考:自身の負傷ゲージの代わりに同じシーンに登場していたキャラクターの負傷ゲージを回復しても良い。そうした場合、自身の負傷ゲージを回復することは出来ない。
解説:様々なハーブを調合した伝統的な魔女の薬を持っている。


2.《†反転の呪詛》
必要ML:2
コスト:軽傷1
技能:魔術
タイミング:メインアクション
射程:至近~近
対象:単
効果:対象に魔術攻撃を行う。〈魔術〉と組み合わせて使用し、命中判定とする。攻撃のデータは以下の通り。
〈切断〉〈呪魔〉属性 攻撃力:1d10+[ランク×3]
解説:癒しの魔術を反転させ、傷を与える。


3.《†癒やしの呪い》
必要ML:2
コスト:疲労2
技能:魔術
タイミング:メインアクション
射程:至近~近
対象:単
効果:対象の負傷ゲージを合計で[ランク]ポイント分まで回復する。[疲労]1点につき1ポイント、[軽傷]1点につき1ポイント、[重傷]1点につき2ポイント、[致命傷]1点につき3ポイント必要となる。〈魔術〉と組み合わせて使用し、その判定に成功することで効果が発揮される。この効果は各キャラクターごとに1シナリオに1回まで使用可能。
解説:傷を癒す呪いを施す。


4.《†生気衰弱》
必要ML:2
コスト:疲労1
技能:魔術
タイミング:効果参照
射程:至近~近
対象:単
効果:対象が何らかの効果で負傷ゲージを回復する時に使用する。〈魔術〉と組み合わせて使用し、対象は〈抵抗力〉でリアクションを行う。自身が勝利した場合、負傷ゲージの回復を打ち消す。
解説:癒やしの魔術を反転させ、対象の傷が治癒するのを打ち消す。


5.《†自然崇拝》
必要ML:3
コスト:疲労1
技能:魔術
タイミング:セットアップ
射程:-
対象:自身
効果:自身が行うあらゆる判定の成功率に+[ランク×2]%する。〈魔術〉と組み合わせて使用し、その判定に成功することで効果が発揮される。この効果はラウンド終了まで持続する。
解説:周囲のマナと意識を一体化させ、自身の魔力を増幅させる。


6.《†ヴァルプルギスの夜》
必要ML:3
コスト:重傷2
技能:魔術
タイミング:セットアップ
射程:-
対象:範
効果:対象の魔術師のキャラクターはコストを消費せずに魔術効果を使用することが可能となる。この効果は1シナリオに1回使用可能で、ラウンド終了まで持続する。
解説:魔女の採点“ヴァルプルギスの夜”を現出させ、周囲の魔術師の魔力を増幅させる。


7.《†マナの防壁》
必要ML:1
コスト:疲労2
技能:-
タイミング:負傷決定ステップ
射程:至近~近
対象:単
効果:対象が受ける攻撃のダメージを[ランク÷2(端数切捨て)]+[マナレベル+2]点軽減する。この効果は1ラウンドに2回まで使用できる。
解説:周囲のマナを防御に利用する魔術。


8.《†精力与奪》
必要ML:2
コスト:重傷1
技能:魔術
タイミング:セットアップ、メインアクション
射程:至近~近
対象:単
効果:対象を即座に行動済みにする。〈魔術〉と組み合わせて使用し、対象は〈抵抗力〉でリアクションを行う。この効果は1シーンに1回まで使用できる。
解説:対象から精力を奪い、行動を封じる魔術。


9.《†ウィッチタイム》
必要ML:3
コスト:致命傷1
技能:魔術
タイミング:メインアクション
射程:-
対象:範
効果:対象は1ラウンドに3回まで自身が行った判定を振り直し、達成値を振り直す前と後のどちらを採用するか選択することが出来る。〈魔術〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。この効果はラウンド終了まで持続し、1シナリオに1回まで使用できる。
解説:周囲のマナと意識を一体化させ、使い魔や植物、自然現象を支配する。


10.《†ソロエフェクト》
必要ML:-
コスト:-
技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
効果:《†反転の呪詛》でダメージを与えた対象はラウンド中、負傷ゲージとデバフを回復することは出来ず、デバフを条件に発動・宣言する効果を使用できない。
解説:ソロスタイルの時に有効。《反転の呪詛》を強化する。


11.《†バディエフェクト》
必要ML:-
コスト:-
技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:バディ
効果:バディに《マナの防壁》を使用した場合、「防御無視の効果を受けない」を追加する。
解説:バディスタイルの時に有効。《マナの防壁》の効果を増幅させる。


12.《†サポートエフェクト》
必要ML:-
コスト:-
技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:協調者
効果:《†自然崇拝》が協調者にも使用可能となる。
解説:「人造体:装魂具」を取得している時のみ使用可能。協調者の能力を増幅させる。