【白井の仲間と合同コンサート開催】

 1.日程 3月19日(土曜日)  ・・ 中銀マンション大ホール
 2.素敵な仲間
   池の上小学校区PTAコーラスサークル「♪おたまじゃくし」
   七次台小学校コーラスサークル「ハミングウェーブ」
   大山口中学校区PTA合唱団「響」
   桜台小学校区PTAコーラス「Andante」
 3.曲名
   いざたて戦人よ 、 七つの子 、 この星に生まれて 、ひょっこりひょうたん島 、 
   Believe(合同) 、 あの素晴しい愛をもう一度(合同)
 4.メンバ
   ピアノ:佐藤るみ子先生、海老原先生、菊地団長、唐澤、柘植、久野、木村、佐藤、宮本、
   齋藤
 5.コメント
   素敵な仲間に、「Andante」が加わり、華やかで楽しいコンサートを開催し、最後
   に会場の皆さんと「あの素晴しい愛をもう一度」で青空に羽ばたきました。


【第19回白井市民音楽祭出演】

 1.日程 11月5日(土曜日)
 2.会場 白井市文化会館 大ホール
 3.曲名
   ジェリコの戦い 、 慕情 、 オー・シャンゼリゼ 、 マイ・ウェイ 、 青い山脈
 4.メンバ
   ピアノ:堤ゆり先生、海老原先生、菊地団長、木村、柘植、久野、齋藤、唐澤、佐藤、岡村
 5.コメント
   今回のテーマは「世界一周の旅」です。
   「慕情」は香港を舞台にした悲恋物語の映画で唄われました。そして「オー・シャンゼリゼ」
   は花の都パリを舞台にした、フレンチ・ポップス、シャンソンの名曲です。
   「ジェリコの戦い」は中東、現在はヨルダン川西岸地区に含まれる古代オリエントの古い町、
   ジェリコ攻略を歌ったスピリチュアル(黒人霊歌)で、皆さん良くご存知の「マイ・ウェイ」
   は、フランスの原曲では無く、アメリカのポピュラー音楽の巨匠ポール・アンカがフランク・
   シナトラに捧げた歌を聴いて頂きました。
   そして最後は、四季を織り成す美しい日本に帰り、青春を題材にした「青い山脈」を気持ち
   良く熱唱致しました。そして、世界一周を流れる旋律でエスコートして頂いたのが、今回デビ
   ューの堤ゆり先生でした。


【こぼれ話】

 1.この年の1月15日、M.I.Nと合同で合宿を行いました。
   と言っても、参加者は海老原先生、菊地団長、佐藤さんの3人です。
 2.場所は行方郡(今は行方市)にある「レイクエコー茨城県女性プラザ」です。
 3.M.I.Nの皆さんとアンコウ鍋をつつき、歌を語らい、楽しいひと時を過ごしました。
   え?練習?勿論!た~んとしました。したと思います。したんじゃないかな~?





*