【高城チャリティーコンサートのオープニングセレモニーを担当】

 1.日程 1月12日(日曜日)  ・・ 白井市文化会館大ホール
 2.一緒に参加した仲間
   池の上小学校区PTAコーラスサークル「♪おたまじゃくし」
   七次台小学校コーラスサークル「ハミングウェーブ」
   大山口中学校区PTA合唱団「響」             の有志
 3.曲名
   宙船、手のひら、アイ・ラブ・ユー(高城さんのバックコーラス)
 4.メンバ
   海老原先生、菊地団長、木村、柘植、久野、齋藤、佐藤、、岡村
 5.コメント
   白井出身の高城靖雄のチャリティーコンサートのオープニングセレモニーを、何時も4校合
   同でご一緒させて頂いている女性合唱団の有志の方と務めました。
   さすが、プロの舞台は演出が違います。演出家の方による入念なリハーサルを無事にこなし、
   前座とは言え、満員の大ホール(初めて超満員の会場を見ました)の舞台で唄う私達、かな
   り緊張致しました。
   高城さんとのコラボレーション(と言ってもバックコーラスですが)もあり、アッと言う間
   の出来事でしたが、充実感の高い舞台でした。
   そう言えば、私達、事前の申し合わせと違う動きをしましたが、高城さん落ち着いていまし
   た。さすがプロ。そして頂きました「伯方の塩」。


【ファミリーコンサートに出演】

 1.日程 3月9日(土曜日)  ・・ 白井市文化会館中ホール
 2.素敵な仲間
   白井少年少女合唱団
   M.I.N
   七次台小学校コーラスサークル「ハミングウェーブ」
 3.曲名
   「五つの子供のうた」より バスのうた、サッちゃん、くもさん、おとなマーチ、
   てぃんさぐの花、
   ソーラン節、時には昔の話を、君をのせて、ナウシカ、レクイエム(合同)、
   Believe(合同)
 4.メンバ
   ピアノ:堤ゆり先生、海老原先生、菊地団長、柘植、久野、木村、唐澤、齋藤、佐藤、岡村
 5.コメント
   今回のコンサートのテーマは「児童合唱」「混声合唱」「女声合唱」「男声合唱」と言う
   「4」つの形態の合唱団が一同に会したコラボレーションです。接着剤の役目を果したのは、
   海老原先生、大塚先生、堤先生、佐藤コンダクターのこれまた「4」名の皆さんでした。
   4つの団体の個性が発揮されて、聴いていて飽きない演奏会になったと、なったのではと、
   たぶんなったんだとうと、思います。


【白井の仲間と合同コンサート開催】

 1.日程 6月29日(日曜日)  ・・ 白井市文化会館中ホール
 2.素敵な仲間
   池の上小学校区PTAコーラスサークル「♪おたまじゃくし」
   七次台小学校コーラスサークル「ハミングウェーブ」
   大山口中学校区PTA合唱団「響」
 3.曲名
   夜空ノムコウ 、 異邦人 、 川の流れのように 、 秋桜 、 TSUNAMI、
   ちょうちょ(合同)、遠い日の歌(合同)、 ふるさと(合同)
 4.メンバ
   海老原先生、菊地団長、柘植、久野、木村、唐澤、齋藤、佐藤、岡村
 5.コメント
   今回のテーマは「ポップス 聴かせる歌」です。
   お話や演出は控えめにして、暗譜に挑戦し、唄うことに重点をおいた合唱に致しました。
   (つもりでした。) しかし、暗譜は大変でした。なんせ頭の中に歌詞がぐるぐる回り、繋ぎ合
   わせるだけでとても知力・体力を使い、笑顔や振付が疎かになり、多分、目は泳いでいたと思
   います。でも、合唱団の結成のきっかけは、「TSUNAMI」を唄おう!でした。
   出来はともあれ、8年越しで実現したとても記念のコンサートになりました。きっとこの
   歌は唄い続ける歌になります。会場の皆様、更に上達した私達を、また聞きに来て下さい。
   それにしても素敵な仲間達も、ミュージカル風の動きや楽器などを取り込み、我合唱団のお
   株が奪われる危機感を持った1日でした。

【印西市木刈「第3回歌うことって素晴しい」友情出演】

 1.日程 7月6日(日曜日)
 2.会場 印西市木刈フレンドリープラザ 1階・多目的室
 3.曲名
   秋桜 、 川の流れのように 、 夕焼小焼 、 七つの子
 4.メンバ
   海老原先生、菊地団長、佐藤、岡村、(三ヶ田)
 5.コメント
   我団員の三ヶ田さんが、三ヶ田さんの地元木刈で主催している「第3回歌うことって
   素晴しい」に当団員の有志がお邪魔して、歌を唄わせて頂きました。
   会場は高低さのないフラットな会場で、お客様と同じ立ち位置で唄う、親近感あるコンサート
   になってました。後ろの2曲は三ヶ田さんも入ってもらって、久々に童謡を披露致しました。



【介護施設「ウェルライフガーデン鎌ヶ谷」の夏祭りイベントに出演】

 1.日程 8月31日(日曜日)
 2.会場 鎌ヶ谷市「くらスマイル鎌ヶ谷」
 3.曲名
   青い山脈、竹田の子守唄、ソーラン節、川の流れのように、ふるさと、斎太郎節、
   夕焼け小焼け、七つの子
 4.メンバ
   海老原先生、菊地団長、柘植、久野、三ヶ田、木村、唐澤、齋藤、佐藤、鷲見、岡村
 5.コメント
   初めての施設訪問を実施。(実は「アンの家」のお客様に、施設にお勤めの方がいらっして、
   この方がマスターに「施設で唄ってもらえる合唱団はいないかしら」と聞かれたことから、
   マスターの仲介で当団にオファーを頂いた次第です。)
   何時ものお客様とは乗りが違うと、お聞きしておりましたので、不安な気持ちで参加させて
   頂いたのですが、なんのなんの。皆様の眼差しと、伝わってくる熱気や手拍子。介護師の方
   の声援もあり、何時ものノリノリで唄わせて頂きました。当初は5曲で終了する予定でした
   が、アンコールも頂き、用意しておりました8曲全て披露させて頂きました。そうそう、久
   しぶりに団長手製の被り物を使いました。なお、この公演前に彗星のごとく新団員「鷲見」
   さん現れ、舞台に花を添えて頂いております。



【第22回白井市民音楽祭出演】

 1.日程 11月9日(日曜日)
 2.会場 白井市文化会館 大ホール
 3.曲名
   夜空ノムコウ 、 異邦人 、 川の流れのように 、 秋桜 、 TSUNAMI
 4.メンバ
   ピアノ:堤ゆり先生、海老原先生、菊地団長、木村、唐澤、三ヶ田、柘植、齋藤、佐藤、岡村
 5.コメント
   市民音楽祭の1団体の持ち時間は20分です。各団が予定時間を遵守することお願いします。
   でも、”やっぱり力を入れたい曲は唄いたいし”、”語りがないと当合唱団ではないし”、
   と言うことで持ち時間を6分程度超過しましたが、私達の想いがお伝えでき、気持ちの篭っ
   た歌が披露できできたと思います。会場統制「オルベ」の皆様、御免なさい。
   因みに、今回の選曲で一番力を置いたのは、「川の流れのように」でした。
   でも「秋桜」も良かったし。「夜空ノムコウ」も暗譜で唄ったし、「異邦人」も波に乗れた
   し、「TSUNAMI」で感動して頂けたと思うのですが。。 あ~だめだ! 自分では
   反省できない。
   皆様! もし、「〇〇が良かった!」「〇〇が素晴しい!」とかのご指摘があったら
   お願いします。 え? 反省する気がないだろうって? そうかも。。


【クリスマスコンサート for アンの家】

 1.日程 12月7日(日曜日)
 2.会場 西白井駅北口ロータリー アンの家
 3.コラボレーションした素敵な仲間
   七次台小学校コーラスサークル「ハミングウェーブ」
   大山口中学校区PTA合唱団「響」
 4.曲名(おやブラ担当)
   赤鼻のトナカイ、きよしこの夜、夜空ノムコウ、秋桜、TSUNAMI、時には昔の話を、
   きよしこの夜、星に願いを、ホワイトクリスマス、川の流れのように(アンコールで)
 5.メンバ
   ピアノ:堤ゆり先生、海老原先生、菊地団長、唐澤、三ヶ田、柘植、久野、齋藤、
   佐藤、宮本、岡村
 6.コメント
   今年最後の発表会を開催致しました。
   何時も楽しく、そしてチョッピリ競い合える素敵な仲間と合同でコンサートを開催させて頂
   きました。今回、唄わせて頂いた歌の選曲は、今年1年を振り返り、とても記憶に残った
   歌と、クリスマスに相応しい歌を唄わせて頂きました。(クリスマスの雰囲気をお伝
   えする曲目は海老原先生を中心に選曲しました。♪♪)そして、久しぶりに、当団のテナー
   パート宮本さんが参加して呉れました。
   同じ趣味を持った仲間と、同じひと時を過ごさせて頂いた至福のひと時でした。

  • 写真でクリスマスムードが届きますでしょうか?(このワンカットは、楽譜と睨めっこしている
    訳ではありません。歌の最後でハミングしてます。)


     (この写真、ちとノリ過ぎですよね。。)

  • そして大切で素敵な仲間です。
       響さん

       ハミングウェーブさん



【こぼれ話】

  • 舞台衣装が増えました。(2008.10) もし、欲しい方がいらっしゃいましたら、メールでお申し込み下さい。



*