※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ネットでアルバム作成】

楽しい思い出はアルバムにして保存しましょう。

貴重な写真をそのまま放置していると、いつの間にかデータが消失してしまった、なんてことにもなりかねませんよ。
デジカメが故障した
SDカードが破損した
データを間違えて消去してしまった など。

さらに、
そのときの感動や記憶が薄れ、感動的なコメントを添えることができなくなる。

スマホで撮っている人の多くは、撮りっぱなしで放置されているケースが多いようです。気軽に撮れるので写真もどんどん増えていきます。

そして
「写真が多すぎてどのように整理していいのか分からないと悩んでしまう」
ということになるのです。

写真は早めに整理しましょう

「鉄は熱いうちに打て」といいますが、写真も同じです。撮ったときの感動や会話など、新鮮なうちにアルバムにまとめてしまいましょう。きっと感動的で楽しい作品になること間違いありません。

アルバムを作る

写真を整理する方法はいろいろありますよね。
ポケット式アルバムに取りあえず入れておく
手づくりでアルバムを作る
パソコンでアルバムを作る
写真やさんでアルバムを作る
ネットのサービスを利用する

手づくりでアルバム作成

絵心もなく、美的センスもない。いざ取り組もうと思ってもアイデアがまったく浮かばない。そんな人にとってはアルバム作りはストレスとなってしまいます。

パソコンでアルバム作成

アルバム作成ソフトや使い慣れたMSワードでアルバムを作る方法です。型にはまらず自由にデザインできるところは魅力ですね。しかし、写真の再現性と保存性に問題があります。納得できる品質のアルバムをつくるには、プリンターや写真用紙は高額になりますし、インクの消耗も激しい事を覚悟しなければなりません。

写真をデータで保存する

スマホを紛失したら写真はすべて失います。
パソコンもハードディスクが壊れたら写真が失われます。
CD-RWの耐用年数は数十年といわれていますが、温度や湿度、衝撃などによっては寿命が短くなります。
USBメモリーの場合は、10万回または5年以上とされています。

ネットでアルバム作成

最近はネットで簡単にアルバムが作れるようになりました。しかも、手づくりよりも安価で作れます。
洗練されたデザインがある
自宅のパソコンでじっくり編集できる
写真の仕上がりがきれい
安心の長期保存

利用方法も簡単になりました。
画面上ですべての作業が完結するサービス。
専用のソフトをダウンロードして編集し、画面上で注文できるサービス。
どちらの方法も誰でも簡単にできるのが魅力です。

作ったアルバムは必要に応じて簡単に増刷できます。専門店だと価格が高いのではないかと思われるかもしれませんが、自作よりも安上がりです。

レイアウトやコメントに執着しなければ、画面上ですべて完結するサービスが良いでしょう。

自由にレイアウトしたい!コメントも好きなだけ挿入したい!そんな方には専用ソフトをダウンロードしてアルバムを作成するサービスがおススメです。




/
最終更新:2015年05月12日 01:04