(13)287 名無し携帯屋。。。 (愛、守って守られて))

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



哀しみの共鳴
i914の闇
創られた力
破滅の為の力

生きてはいけない
そう思っていた

でもばぁちゃんが
最期に言ってた

"生きろ"って

だからあーし生きるよ
ばぁちゃんの
最期の言葉を守る為

何よりも…
大切な仲間を守る為

あーしが死ぬ時は
みんなを守った時だけ
みんなが平和な日々を
おくれるそんな時まで

それまでは絶対
死なんから…




「愛ちゃん早く早く!」

「御飯小春に全部食べられるっちゃよ!」

「小春モグそんなモグ、に食い意地」

「こぉーら!口に物を入れたまま喋らない」

「久住汚いモグモグ」

「ジュンジュンも人の事言えないの」

「バッチリデース」

「リンリン意味わからへん…」

約束やよ

「あはは!みんなもっと静かに食べれんのか!」

ずっと側にいる
守って守られて
支えて支えられる

大好きな光
蒼き共鳴リゾナントブルー




















最終更新:2012年11月25日 10:06