※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白馬八方尾根(長野県)

トップページに戻る

2つのショップはテイクオフ/ランディング共用。以下は共通のデータ


基本情報

  • フライト可能時期:4月中~11月初(積雪、テレキャビン運行の影響を受ける。日記参照)
  • フライト可能な風向き:南~東~北東
  • 高度 テイクオフ:1410m、ランディング:780m、高度差:630m(GPSデータより)
  • テイクオフ:1ヶ所、東~東南方向にテイクオフ
  • ランディング:1ヶ所、正方形
    • 初めてだと周りの畑と見分けがつかず見つけにくい。ジャンプ台の延長線上200m程度を目安に。ただしジャンプ台上空のフライトは禁止されているので注意。
    • 南西側に木が並んでおり、その影響を受けるので少し難しい。南風でのLD(午前中が多い)ではアプローチでのシンクが大きいので注意。
  • トップラン:不可(山の中腹よりテイクオフ)


  • 午後になると北風(海風)が入ってくる
  • 今回(2008)一日:五竜、一日:八方でフライト。私見だが、強風などに対して八方の方がフライトできる可能性が高そう。ただし荒れ具合に関しては八方の方が強く(全方位からあおられる可能性あり)、LDも八方の方が難しい。ただしこれはこの2つで比較した場合で、他のエリアと比較すると(山岳地帯だけに)どちらも風が強く、荒れたときは非常に恐ろしい。またエリアルール、飛行禁止区域などもしっかり決まっているので、それぞれのエリアでの事前説明をきちんと聞くのが大事。


最終更新:2015年03月08日 21:55