※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルチワールド対応のポータル移動プラグイン

ポータルを作成し同じワールド内を移動したり
Multiverse-Coreで作成した別ワールドに移動したりできる。

公式リンク http://dev.bukkit.org/bukkit-plugins/multiverse-portals/

コマンド一覧

コマンド 説明 権限
/mvp wand 木の斧を出す multiverse.portal.givewand
/mvp create [ポータル名]
/mvpc [ポータル名]
ポータル作成 multiverse.portal.create
/mvp remove [ポータル名]
/mvpr [ポータル名]
ポータル削除 multiverse.portal.remove
/mvp select [ポータル名]
/mvps [ポータル名]
ポータルを選択する multiverse.portal.select
/mvp modify dest p:[ポータル名]
/mvpm dest p:[ポータル名]
選択しているポータルをポータル名と繋ぐ multiverse.portal.modify
/mvp list
/mvpl
ポータルの一覧を表示 multiverse.portal.list
  ポータル移動を有効にする multiverse.portal.access.*

ポータルの作り方

  1. /mvp wandで木の斧を出す。他の木の斧でもよい
  2. ポータルの枠を作成し、木の斧でポータルの枠の左上をクリック、右下を右クリック
  3. /mvp listでポータル名が被って無いことを確認し
    /mvp create [ポータル名1]でポータル1を作成
  4. 2つ目のポータルの枠を作成し、木の斧で枠を指定して
    /mvp create [ポータル名2] p:[ポータル名1]
    でポータル1に繋がるポータルを作成。
  5. このままではポータル1からポータル2に行くことが出来ないので
    /mvp select [ポータル名1]
    でポータル1を選択する。
  6. /mvp modify dest p:[ポータル名2]でポータル1からポータル2へ繋ぎポータルの完成

 

この方法でうまくいかないときは いったん一度うまくいかないポータルリンクを削除し
/mvp remove [portal名]     ポータルを削除

  1. /mvp wandで木の斧を出す。既に持っている他の木の斧でもよい
  2. ポータルの枠を作成し、木の斧でポータルの枠の左上をクリック、右下を右クリック
  3. /mvpc [ポータル1] p:[ポータル2]
  4. 同様に[ポータル2]の作成を行う
  5. /mvpc [ポータル2] p:[ポータル1]
  6. ゲートがつながり完成

もしポータルの出口がブロックで埋まっているとz(高さ)軸に存在する
一番上のブロックの上に移動するので注意

その場合は出口にある邪魔なブロックを撤去するかポータル位置を確認し再作成すること。
 

出口の向きを指定することも出来る(一例)

  1. /mvps [ポータル名1] でポータル1を選択しする。
  2. /mvpc modify dest p:[ポータル名2]:se で設定を変えればポータルから出た時の向きは南東になる。
南(South) s 0
西(West) w 1
北(North) n 2
東(East) e 3

 

使い方動画 http://www.youtube.com/watch?v=xDVlifmRqHY

導入方法

pluginsフォルダにjarファイルを配置

 

 

最終更新:2013年10月06日 08:53