U型 Semi First


レンズ First Anastigmat F4.5/7.5cm
シャッター Wester Model-I 1〜1/200s(大陸系列)、B,T
露出計 なし(F4.5〜22)
対応フィルム 4.5cm x 6cm
重量・大きさ 125x75x40mm 570g
価格
発売 1939年

戦前にファーストカメラ製作所が製作し、皆川商店が販売した4.5x6cm判のスプリングカメラ。
レンズシャッターとシャッターボタンが連動して動く。
距離計は搭載されていない。

A型セミファーストと比較すると、A型ではボディ両端が丸いのに対し、U型では台形である。
当時この形状を「流線形」と称していた。

取扱説明書によればレンズとシャッターの異なる複数のバージョンが併売されていた模様。

レンズ:ファーストアナスティグマート(自社製)、トーコーアナスティグマート(東京光学製)
シャッター:ウェスター、ファースト、Sセイコー

最終更新:2016年07月20日 16:30