Petri 35 RE


写真提供:motosenbanko様

レンズ ペトリF2.7 38mm
シャッター プログラムシャッター4秒~1/500
重量・大きさ 99x68x51 mm 230g
価格 ¥23,000(予価)
発売 1977年X月

ペトリカメラ倒産直前に生産されたレンジファインダー搭載の超小型カメラ。
ほとんど販売されていないとされる。
オリンパスXAの発売まで、世界最小最軽量の35mmレンジファインダーカメラであった可能性がある。
現UCSの社長でペトリOBの渡邉勝明さんによると、ペトリ本社工場ではなく長野にある協力会社で
組み立てたという。

上記スペックは世界のカメラと写真用品1977版より。
J.BairdのCollector guide to Kuribayashi-Petri Camerasによれば、
シャッタースピード 2〜1/500s、絞りf2.7〜f16(フラッシュ使用時、シャッタースピードは1/30sに固定)。

巻き上げスプールはペトリ独自の柳澤式スプール。

最終更新:2016年05月14日 09:11