CC PETRI 500mmF5.6

レンズ名称 CC PETRI 500mm F5.6
アタッチメントサイズ 44mm
レンズマウント ブリーチロック
レンズ構成 3群3枚 トリプレット
絞り 5.6~32.0 プリセット
最短撮影距離 8.0m
重量・大きさ 517.5x120mm 3000g
価格 ¥51,000(1971年)
発売 1967年X月
ペトリカメラ元技術者へのインタビューから、ペトリ自社製とわかった超望遠レンズ。
生産数は非常に少なかった(10本程度?)とされる。
光学系はトリプレット。プリセットのビハインド絞りで、マウント側にカバーガラスがある。
マウント前のネジにより縦横を変更できる構造。
64年のカメラショウに参考出品されたが、実際の発売は67年と時間がかかった。
ペトリスレの活動によりペトリカメラの元技術者の半田さんが保管されていた試作レンズが発見された。
光学設計は富田良三氏
PETRI 500mmF5.6のメンテナンス


木箱上面、"ペトリの"表記は無いため純正ではない可能性もあり

木箱内部(三脚部の木枠は破損、持ち手は交換されてい可能性あり)
最終更新:2019年12月20日 17:20