PETRI POWER ZOOM


シャッター 1/40s、CdS検出器EE連動
レンズ F1.8 9〜28mm ズーム 最短焦点1m
重量・大きさ 50x136x160mm(グリップ部含まず) 975g(電池含まず)
価格 $ー
発売 1964年

ペトリ8に3倍ズームを搭載した海外専用機。フィルムは16mmフィルムを往復で撮影後、左右に切断するダブル8(レギュラー8)方式。
16コマ/秒で約4分の撮影ができる。太いグリップ部には単三電池が4本収納され、フィルム10本以上の撮影が可能であった。

ズームレンズは撮影用モーターと別の電池で駆動される(レンズ直下に収納されている)。
本体左側面上部のW/T切り替えスイッチで駆動される。

EE機構はズームレンズ左上のCdS検出器で制御され、ここで円形絞りによる感度切り替えを行っている。

日本国内で意匠登録が行われている。

最終更新:2014年10月18日 22:03