2014春季キャンプ紅白戦(広島)

スコア

安芸市営球場
紅組 420 000 000 6
白組 000 001 100 2
(紅)アレッタ、秋田、○咲良、関、石井-藤瀬
(白)●桃園、小野塚、花井、赤田、十和田-城下

戦評

 紅組が控え中心、白組が主力中心というメンバーで組まれた広島の紅白戦。ところが白組先発の桃園が初回から大乱調。1回表2死2塁から、ルーキー折笠の先制タイムリーや越ケ谷の3ランを含む4連打を浴びると、2回表にも宮瀬に2ランを被弾してしまった。
 白組は6回裏、当然調子を崩した咲良から、4連打を放ってようやく1点を取って反撃。7回裏には久住のソロも出てさらに1点を返したが、6回以外は打線がつながらず。白組投手陣は3回以降をしっかり抑えたが、結局6-2で控え中心の紅組の勝利という結果になった。

責任投手・本塁打

[勝] 咲 良
[S]
[敗] 桃 園
[本] 越ケ谷 桃 園 ③
宮 瀬 桃 園 ②
久 住  関  ①

試合詳細

+ ...

打撃成績

+ ...

投手成績

+ ...
最終更新:2014年02月27日 22:43