画像一覧フィルタ機能

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

新着画像一覧や、タグ検索による画像の一覧、また各ユーザの画像の一覧で、見たくないキーワードを含む画像を表示させなくする機能です。
例えば、「亜種」を指定しておくと、タイトル・タグ・説明等に「亜種」を含む画像は一覧から表示されなくなります。キーワードは複数指定可能ですし、FireFoxの内部変数として記録されますので、第三者から閲覧されることはありません。

インストール

FireFoxとGreasemonkeyの導入はお済みですか? まだならトップページへどうぞ。
お済みでしたら、このページの一番下にあるpiapro_imagefilter.user.jsをクリックしてください。Greasemonkeyが有効になっていると、インストール用のダイアログが表示されますので、ここからインストールしてください。

設定

インストールし、Greasemonkeyとこのスクリプトが有効になっていると、画面上部に「フィルタの設定」というリンクが出現し、これをクリックすると設定ボックスが開きます。ここで、表示させたくないキーワードをテキストボックスに入力してください。キーワードはスペースで区切って複数指定できます。入力が完了したら「決定」ボタンを押すと、ページが再読み込みされ、設定が反映されます。

おまけ機能

ショートカットキーを設定してあります。「N」キーで次のページ、「B」キーで前のページに移動できます。使用の際、日本語入力はオフにしてください(フィルタ機能は画像一覧のみ有効ですが、ショートカットキーは音楽や歌詞の一覧にも使用可能です)

ご注意

この機能は、「画像に付けられた説明文とタグ」から画像を判断します。画像ファイルの内容について知的に判断する能力はありません。つまり、「亜種」をキーワード指定しても、説明文やタグに「亜種」という言葉が全く入っていないで投稿された亜種の画像は表示されてしまいます。あらかじめご了承ください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル