スクリプト

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スクリプト(脚本):出来事に関する一般的知識のことを言う。

例)入浴スクリプト:脱衣→湯船に入る→石鹸で洗う→湯船に入る→着衣 など一定の順番による行為の繋がり

 

スクリプトは

・時間的、因果的構造を持つ

・目標があり、目標へ構造化されている

・一般的構造を持つ

・共有性をもつ(文化や宗教など)

・認知を反映して発達的な変化が見られる

・発達における大人の役割が重要である(=大人による援助によって獲得する)

 

スクリプトは時系列や因果的系列をもっているため、次の予測が成り立ちやすい。

 →発話の意図が予測しやすい。

 

スクリプトは順番に獲得するのではなく、中心的要素から獲得される。