言語領野(ブローカ領野・ヴェルニッケ領野)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

90%以上の人が左半球に存在する。

脳損傷による失語症によって部位と機能が発見された。

 

○ブローカ領野

構音言語、発話の運動中枢を担っている。言語の生産に関与する領域である。

この部位を損傷した場合、運動性の失語を発症し、言語の理解はできるが発話や書字に困難さが生じる。

 

○ヴエルニッケ領野

言語の聴覚的理解の中枢を担っている。言語の理解に関与する領域である。

この部位を損傷した場合、感覚性の失語を発症し、発話はできるが意味を成さなかったり、言語理解に困難さが生じる。