育児語(マザーリース)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

養育者が子どもに対して用いることばで、大人が使用することばとは異なって用いられることばのこと。

同じ音節の反復や、擬音語・擬態語が多い。

ニャンニャン、ぶーぶー、マンマ、など。

 

子どもの言語発達、認知発達に応じて、養育者の用いることばが、

育児語から成人の使用することばへと移行する。

養育者は子どもの発達に応じてことばかけを調整していると言える。