※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ディスイズクスリマセ』

01弟:「ジーングルベールジングルベールジングルベールジングルベールジングルジングルジングルジングルグルグル……」
01兄:「そこだけ延々と繰り返すな」
02弟:「鈴鳴らねえ!! さて今年も楽しいクリスマスがやってくるわけですよ兄上様!」
02兄:「お前毎年この時期はそのテンションだな……昔はクリスマスが来ると喜んだのに……」
03弟:「ワッツアップ! 昔は昔 今は今、今は昔 ワンスアポンタイム!」
03兄:「はじけてるな。いったい何がお前をそうさせるんだ」
04弟:「シーーーィット! 嫉妬がそうさせるに決まってるじゃあーりませんか!!」
04兄:「嫉妬ねえ……なに、お前彼女でも欲しいの?」
05弟:「とてもほしいと思われますブラザー。
    彼女と雪を眺めながら……
    【寒いね…】なんて呟きあって目と目があって肩と肩が自然と……
    ああああああああああああーーーー彼女持ちなんて死にっさらせーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
05兄:「でもお前、ブサイクな女は嫌だろ?」
06弟:「えっ」
06兄:「プライドの高い女も嫌いだし、口うるさい女も嫌だろ?」
07弟:「いや兄上……それは得意な男子のほうが少ないのではないかと思われますが」
07兄:「ブランドで固めた女も嫌いだし」
08弟:「金のかかる女子は遠慮したいですが……」
08兄:「ロリータ女も嫌いだし」
09弟:「二次元に限ります」
09兄:「すぐ結婚の話になる女も嫌いだし、逆に軽いのも嫌だろ?」
10弟:「まあ……」
10兄:「年増も嫌だし」
11弟:「嫌です」
11兄:「今時のJKJTって感じの女も嫌いだよな?」
12弟:「あいつら言葉通じませんし……」
12兄:「腐女子も嫌だと」
13弟:「言語道断であります!」
13兄:「よし結論から言おう。……なに高望みしてやがる非リア充」
14弟:「あう!?」
14兄:「お前クレクレクレクレ言ってるくせに理想が高いんだよこのダボが」
15弟:「そ、そんなことはないかと思われます!! ていうか兄上の選択肢が極端すぎます!!」
15兄:「お前……自分をよーく振り返ってみろ。えり好みできるスペックだと思っているのか?」
16弟:「そ、それでも……そんな俺がいいって言ってくれる女子がきっと……」
16兄:「いたとしてもスペック低い女だったら、どうする?」
17弟:「それは……」
17兄:「より好みしてんじゃねーよカスが」
18弟:「うわーん、おにいちゃんがいじめるですー」
18兄:「あのな……俺だって悪気があって言ってるわけじゃねーよ。
    ただ、お前は高望みし過ぎだっていう話をしてんの。
    ある程度の妥協が必要なんだよ。
    昔の人も言ってるだろ、恋は熱病で愛は妥協だって。
    ほしいんだろ、彼女?」
19弟:「それはそうですが……」
19兄:「女なんて、美人だろうと底辺だろうとイケメンが好きなんだよ……。
    女なら誰でもいい位の気持ちでいかなきゃ彼女なんて夢なんだよ……」
20弟:「はあ」
20兄:「逆に言えば、高望みしなければ作れるっていうことだ。
    お前も一度くらい彼女とのクリスマス味わいたいだろう?」
21弟:「……兄上」
21兄:「ん?」
22弟:「今年は……なのはとクリスマスを送ろうと思います」
22兄:「そうか……」


x●display with christmas●x

最終更新:2011年02月28日 00:22