「Free!(ver.2)」



本スレが落ちたから僕はおもむろに服を脱いだんだ

「ああ、なんで僕は、ここに居るんだろう」

右手にソウル
左手にプライド

それだけを握り締め僕は外界へと旅に出る。

家では、何一つ苦労なく生きてきた僕。
しかし、今の僕は…

温かな衣装を脱ぎ捨て
薄ぺらい仮面を削ぎ落とし。

僕は最強のように振る舞い、人を傷つけた。
僕のソウル。
僕のプライド。
これと、僕自身を護るために。

今の僕は無敵なんじゃないかと思ってた。

どこにでも飛んで行けると
思っていたんだ・・・あの時までは・・・

君が昔言った言葉を思い出す。

「人前で脱ぐの、犯罪だから」
誰かの言葉がほとばしる


…その瞬間、僕は冷たい床の上に、座らされていた。