※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『涙の数だけ傍にいてやるよ』

A:男性。恋人には尽くすタイプ。
B:男性。友人にはしたくないタイプ。


A01「フラれたー!」
B01「イェイ!」
A02「彼女にフラれたー!」
B02「ドンマイ!」
A03「今日俺の誕生日なんだよ」
B03「おめでとう!」
A04「だからちょっと奮発して、良いレストラン予約したんだ。プレゼントもしっかり用意して
  さ」
B04「普通逆じゃね?」
A05「あいつ、ちょっとわがままなところがあるから……」
B05「未練タラタラすなー」
A06「で、飯食い終わったあとに彼女が言ったんだよ」
B06「何て?」
A07「『ごめーん、他に好きな人が出来たからお別れしましょ。ばいばーい』」
B07「別れて正解じゃね?」
A08「彼女の悪口言うな!!」
B08「サーセン」
A09「というわけでやけ食いだー!」
B09「やったー!」
A10「カップラーメンパーティだー!」
B10「もうちょっといいもん食おうぜー」
A11「うるせー今月金欠なんだよ!」
B11「自分の誕生日を自分の金で祝ったりするから……」
A12「うるせーそれでも俺は幸せだったんだよ!」
B12「ハタから見たらただのバカだけどなー」
A13「……」
B13「方やタダ飯食うだけ食って今頃新しい彼氏とイチャイチャ、方や誕生日なのに金だけ払っ
  てカップラーメンをやけ食い」
A14「……どうしてだろう、目からお湯が。ちくしょう、こんなぬるま湯じゃカップラーメンの
  ひとつも作れねえ!」
B14「ペロッ。うーん、テイスティ。でもやめておけ、こんなしょっぱいお湯じゃあ血圧上がる
  ぜ、脳卒中は怖いぞー」
A15「お、おま……」
B15「ま、元気だせよ、俺のためにも」
A16「ひ、人の顔舐め回すんじゃねえ!近づくな変態野郎!」
B16「ははっ」