タイトル:変態について適当に考えてみた変態
コメント:ただ、一生分の変態を書き出しただけのカオス。誰かあえて良い声で読め



語尾に変態ってつければ、ブレイクする、そう思っていた時代がありました 変態。

世界には、強い変態と弱い変態がいます変態。
戦わないで変態を認めるのは、行けない変態だと思っていました変態。

人生は変態に例える事が出来る。 
はじめに変態があり、次に変態があり、最後に・・・変態がある変態。
わかるか変態? ただの変態なら、踊らにゃ 損々(変態変態)