5メートルの使い方

作者:雨天決行 ◆bQJrO3CpYk


場所 悪の組織の本拠地の近く
時 ある日のお昼前
登場人物

レッド(本名=本名)
ブルー(本名=本名)
アクノボスダ(他にいい名前を考えよう)

上手と下手にそれぞれ平台が組んであり、敵ボスが上手平台に乗っている。レッドが下手から走って登場してくる。

レッド また会ったなアクノボスダ!今度こそ決着をつけてやる。
ボスダ ふっ・・・またやられに来たのかい?懲りない男だな君は。
レッド そんなことを言ってられるのも今のうちだ!今度こそお前を倒してやる!
ボスダ やってみるがいいさ!
レッド ブルー!

下手からブルーが歩いて登場

レッド ちょ、走れ!早くほら!
ブルー あーはい・・・
レッド グリーン!


レッド (焦る)グリーン?
ブルー あー・・・そうだった・・・グリーンなんかノロウィルスのかかったらしいですよ。
レッド ・・・ん?え?・・・は?・・・どういうこと?
ブルー 今日はあいつ休みです。


レッド イエロー!
ブルー あー・・・あのデブやめたらしいですよ。
レッド (焦って)え?ちょ・・・な、何で?
ブルー ピンクと駆け落ちしたって噂ですよ。
レッド 誰がそんな噂してんだよ
ブルー 経理課の恵ちゃんが言いふらしてました。
レッド ということは・・・今日のメンバーは・・・
ブルー 俺と先輩の二人っすね。まぁ適当に頑張りましょうか
レッド ・・・うん・・・そうだな・・・

レッド、センターで決めポーズ

レッド 我が名はレッド!炎の魂をもつ男!

ブルー、レッドから少し離れた場所で決めポーズ

ブルー 我が名はブルー!・・・えっと、冷めた・・・じゃない、えー、氷の魂を持つ男!


レッド、気まずそうにアクノボスダの近くまでいく

レッド あの、申し訳ないんですけど・・・延期とかってできますか?