※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【はじめまして声劇スレ】


先生_1「うーん……これは人数が……あーっでもここのBGMがなー……うん?んんッ?!」
    あ……あっ、ああっ!ねえちょっと!お客さん待って!いっいかないで!引かないで! きっキバヤシくーん!!」
木橋_1「はいセンセー。どうしましたぁ~?」
先生_2「おっおおおおお客!お客さ……!!」
木橋_2「えっ?ああ~っホントだ~っ!いらっしゃいませぇーっ ようこそー!『声劇スレ』へ!
    ほらセンセー!なにボサっとしてるんですかぁ~っ?」
先生_3「だだだってキバヤシくん……」
木橋_3「ほーらぁ久しぶりのお客さんにふがいないとこ見せないでくださいよぉ!
    もっとシャキッと!いつもみたいにかっこよく!」
先生_4「う、うん、いつもみたい……えっ?わ、私ってかっこ……いい?」
木橋_4「当然じゃないっすか!いつもすっげーかっこいーですよーセーンセっ!憧れですっ」
先生_5「そ、そう?そうかぁ……ムフフ」
木橋_5「はぁ~世話のかかる……あっ ボク、お茶入れてきますねっ」
先生_6「ウォッホン!!あー、ようこそ諸君!!……えっ一人?まあ細かいことは気にするな!
    改めて『声劇スレ』へようこそ このスレは 声劇を作り、発表するスレだ。
    声劇になじみがないのなら、ボイスドラマと言いかえればわかってくれるかと思う。
    CDドラマやラジオドラマに代表される、声だけの演劇だ。
    さて、そこの君!このスレではいつでも、どんな形でも声劇に関わる人員を求めている!!」
    声・脚本・編集・企画がその要ではあるが、もちろんそれだけではなく!!」
木橋_6「リスナーの方や感想を寄せてくださる方、ほんの通りすがりの方も全て声劇スレの一員です!!」
先生_7「キバヤシくんそれ、私のセリフ……」
木橋_7「はい、先生のお茶です!さめないうちにどうぞ!」
先生_8「あ、ありがと……(off)ぶっ、あちゃーーーー!!あつっあっつぅぅぅーーー!!キバヤシくん水ぁぁぁーーー舌やけどしたぁぁぁーーー!!唇がぁぁしみるぅぅうーーーふー、ふー……はぁぁぁ……」
木橋_8「できない、やれない、やったことない?ならやれることからやったらいいんですよ!
    声劇スレはいつもいつでも、貴方の参加をお待ちしてます!!」
先生木橋「これからも声劇スレに、Let's アクセス!!」
最終更新:2010年10月20日 17:20