※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小芝居~カレーラーメン編~


A「く……もう限界だ。腹が……俺の腹がラーメンを求めている!!」
B「バカッ、約束しただろ、一緒に帰ってカレーを食うんだって!」
A「だが俺は……俺は見つけちまったんだよ!サイフの中のラーメン100円割引券を!!」
B「お前の決心はそんなもんだったのかよ?一日おいたカレーは最高だって、お前も知ってるだろ!!」
A「100円を、奴を舐めるな。マックなら昼食が食える。……それに……これを見ろ」
B「そ、それは……餃子無料券だと!?」
A「どう思う?」
B「すごく……魅力的です……」
A「これでもお前はまだ、カレーを主張するのか……!?」
B「あ……当たり前だ!!だって、だってそのカレーは」

B「だって母ちゃんの味だから!!!」
B「上京した俺に届けてくれた、母ちゃんの味だから……」
B「たとえ一週間連続カレーだって、俺は、俺達は残すわけにはいかないんだ!!」

A「……俺が間違っていたんだな」
B「泣くなよ。帰ろうぜ、俺」
A「そうだな、俺!」



C「ふぅ……脳内会議終了」
最終更新:2010年10月19日 17:23