蛇神の僧兵(評価値9)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作成:願真

部品構造


  • 大部品: 蛇神の僧兵 RD:40 評価値:9
    • 大部品: 蒼梧僧兵ファッションと装備品 RD:5 評価値:3
      • 部品: 胴着
      • 部品: 帯
      • 部品: 蛇神大神宮のお守り
      • 部品: 蛇神必勝祈願バット
      • 部品: お参りおススメタオル
    • 大部品: 伝わる特殊能力 RD:4 評価値:3
      • 部品: ヘンな治癒能力
      • 部品: 水浄化能力
      • 部品: 長い物を蛇に変える能力
      • 部品: 調伏能力
    • 大部品: 蛇神の指弾魔法 RD:12 評価値:6
      • 大部品: 概要 RD:2 評価値:1
        • 部品: 指弾魔法について
        • 部品: 指弾術とは
      • 大部品: 前提 RD:2 評価値:1
        • 部品: 必須習得術について
        • 部品: 習得の可能性について
      • 大部品: 習得方法 RD:2 評価値:1
        • 部品: 直伝
        • 部品: その他の修練
      • 大部品: 心得 RD:2 評価値:1
        • 部品: 猛虎魂を持ち続けること
        • 部品: 力の使い方
      • 大部品: 蛇神流指弾術の効果 RD:4 評価値:3
        • 部品: 指弾の基本形
        • 部品: 熟練による上達
        • 部品: 道具を使用した指弾
        • 部品: 指弾の形状の派生
    • 大部品: 蛇神の肉体強化魔法 RD:16 評価値:6
      • 大部品: 効用 RD:3 評価値:2
        • 部品: 体力増強
        • 部品: 瞬発力増加
        • 部品: 粘り強さの獲得
      • 大部品: 奥義:猛虎魂フルパワー RD:2 評価値:1
        • 部品: 奥義について
        • 部品: 効果について
      • 大部品: 使用方法 RD:4 評価値:3
        • 部品: トレーニング期間
        • 部品: トレーニング概要
        • 部品: 参加方法
        • 部品: 参加要件
      • 大部品: 使用上の注意 RD:3 評価値:2
        • 部品: 使用環境
        • 部品: 精神修養
        • 部品: 秘伝
      • 大部品: メニュー内容 RD:4 評価値:3
        • 部品: 長距離ランニング
        • 部品: 短距離走100本
        • 部品: 筋トレ(身体全体)
        • 部品: 六甲颪フルコーラス熱唱
    • 大部品: 蒼梧藩国内の定義とダンスについて RD:3 評価値:2
      • 部品: 説明
      • 部品: ボン・ダンス
      • 部品: 盆ダンサーの素質



部品定義


部品: 胴着

逃げも隠れもせぬという潔い心意気を示すために派手な黄色のものにしています。僧兵として修行を終えた者のみ与えられます。


部品: 帯

着物の上から腰の上に巻いて結ぶことで体に固定させる幅広で紐状の装身具。色は黒で道具を装用する機能も持ちます。

部品: 蛇神大神宮のお守り

ひとつひとつ丁寧に手作りされた、人々の真心が籠った御守り。白黒ストライプに愛らしいデフォルメ蛇神さまがついています。

部品: 蛇神必勝祈願バット

黄色に黒ストライプ、必勝と書かれたバット。孤竹の淡竹を材料に大神宮の巫女やボランティアが作成したものです。

部品: お参りおススメタオル

蛇神大神宮でお参りをするときに便利だと言われている普通のタオル。虎縞ロング型とハンドタオル型があり、好きなほうを選んで良い事となっています。

部品: ヘンな治癒能力

蛇神がつかさどると言われている再生の力。力強い踊りを踊ることにより目の前の相手に力を分け与え、傷や疲労の自然治癒力を少し高めます。

部品: 水浄化能力

蛇に縁のある水を人体の健康を害さない程度にまで浄化する能力。5人揃って初めて使用できます。一日に浄化できる容量は藩国単位で制限があり、蛇神大神宮にある泉の容量と同程度までです。


部品: 長い物を蛇に変える能力

蛇神の加護により使える特殊能力。手に持てる大きさの長い物を一時的に蛇に変化させて使役できる。ただし一人で一度にひとつしか作れません。

部品: 調伏能力

アンデッドを調伏する能力。蛇のおっちゃんの力を借りて不自然な生命に癒やしを与え、結果的にアンデッドを退散させます。濫用はできないし、何がアンデッドかも蛇のおっちゃんが決めたものとなります。

部品: 指弾魔法について

指弾魔法とは、蛇神流指弾術を習得するための修行の事です。この成果が他の手段では再現不能であることから魔法と呼ばれます。

部品: 指弾術とは

指から圧縮空気を打ちだす魔法。基本は、軽いツッコミに使って、健康な笑いを取るためのものである。「なんやそれ」「蛇のおっちゃんに習ったんや」「指ないやんけ」で、ボケとしても機能する。習得には結構な時間の修業を必要とするが、それもボケネタの一つである。究極のツッコミとは笑いそのものである。ツッコミを極めることは世界を征することだと言われている。滅多にないことだが、有事においては、事故や悪行に対するツッコミとして使うこともできる。あくまでツッコミであって血を流すためのものではない。濫用しようとすると使えなくなります。

部品: 必須習得術について

指弾術を扱うには強靭な力と精神、そして信仰心を必要とする。そのためその習得には、肉体強化魔法を習得できていることが必須となります。

部品: 習得の可能性について

蛇神流肉体強化魔法を習得しているものでも必ずしも蛇神流指弾術を習得出来るわけではない。まず、これは武の技術であるため、蛇神の僧兵でなければ使えない。そしてその中でもこの技術を習得出来るのは適正のある一部だけです。

部品: 直伝

蛇神様から一対一で直接の指導を受ける。その内容は明かされておらず、指導を受けたものも決して語らないため、謎に包まれています。

部品: その他の修練

直伝を受け、蛇神流指弾術の才能を開花させたものはその後、長い修行に入ることになる。熟練の速度の差こそあれど、その後の修練によってこそ蛇神流指弾術を真に習得出来ます。

部品: 猛虎魂を持ち続けること

猛虎魂こそが蛇神流指弾術の習得に最も重要なものであり、それを如何に持ち、成長させ続けるかこそが蛇神流指弾術の極意です。

部品: 力の使い方

力を手に入れるということは、それに伴った責任が発生することでもある。蛇神流指弾術は蛇神が相応しいと認めた精神の持ち主にしか扱えないものです。

部品: 指弾の基本形

自分の正面にいる相手に向かって玉の形に圧縮した空気を撃ちだす。その際は際に独特の音がします。空気であるため視認はほぼ不可能であり、最小のモーションで繰り出されるため、避けるのは困難です。

部品: 熟練による上達

威力は基本的に空き缶を弾き飛ばす程度で熟練によっても大きく変化することはない。では熟練することで何が変わるかと言えば、コントロール、飛距離、そして速度である。達人の域に至るには最低でも10年以上の修行が必要とされるが、その域になると50m先の空き缶を一瞬で正確に撃ちぬけるようになる。音も熟練度によって変化し、紙鉄砲のような音からハリセンのような音、ホームランのような音まで幅広い。なお習得していないものが使用を試みるとすかし屁のような音が鳴ります。

部品: 道具を使用した指弾

圧縮空気の変わりに小石などを用いることにより、威力を僅かに高めることが出来る。通常では空き缶を弾きとばす程度の威力が空き缶を貫通できる程度になる。ただその場合は奇襲性が下がり、飛距離も若干短くなるため一長一短です。

部品: 指弾の形状の派生

熟練度が上がってくると、圧縮空気を玉の形以外でも撃ちだせるようになる。槍のように一点に細く鋭く圧縮して貫徹力を高めたり、鎌のように刃状に圧縮し切断に使用するといったことが出来る。あくまで手元にあるわずかな量の空気の圧縮させる形を変化させるだけの技術ではあるが、習得には最低3年以上の修行が必要です。

部品: 体力増強

基礎体力、筋力、持久力の上昇。見せるための筋肉ではなく使うための筋肉を身に着ける。重ねてきた努力の結果はこと肉体という分野においては決して裏切らない。無論、トレーニングのしすぎは逆効果であり、健全でない過剰な筋肉は蛇のおっちゃんも戒めています。

部品: 瞬発力増加

いざというとき、瞬間の対応が必要な時に即座に十分な反応が出来るようになる。多少の生まれ持った差はあれど、積み重ねの前にはそんなものは問題となりません。

部品: 粘り強さの獲得

体力が尽きてもう動けないと思った時、辛くて下を向いてしまいそうな時、そうした時こそが勝負時である。そういった時に顔を上げてない体力を振り絞って動く精神。それこそがこのトレーニングを通じて持ち帰れる最も重要なものです。

部品: 奥義について

奥義はトレーニングを受けても必ずしも習得出来るものではなく、習得出来るものは蛇神様から直接指導を受けたものの中でも一部のみ。猛烈な虎の球団のファン程習得しやすいというが、詳細は不明。習得者に話を聞くと「気づいたら出来るようになっていた」とのことです。

部品: 効果について

この奥義は虎柄の法被を着ている状態で六甲颪フルコーラスを歌っている間効果を発揮する。効果発揮中は士気が上がり、全身体能力がわずかに上昇する。ただしこの効果は20分経つと強制解除される。解除後に疲労感が溜まる。この疲労感は充分な休息(1度使うと3時間程度の休息が必要)をとることで回復する。この奥義は1度使用すると、解除してから72時間が経過するまで使用不可になります。

部品: トレーニング期間

3ヶ月間に渡る蛇神神社内での泊り込み合宿によるトレーニング。なお家が近かったり、特別な事情がある場合は通いで来ることも出来ます。

部品: トレーニング概要

蛇神様監修のもとで、十分に安全や健康に配慮して、蛇神様考案のトレーニングメニューを行う。状況によっては個別でトレーニングメニューが用意されることもあります。

部品: 参加方法

蛇神神社にて受付を行う。その際、参加用件を満たしているかが確認され、満たしていない場合は申込みは受理されません。

部品: 参加要件

蒼梧藩国民であること。蛇神の僧兵、または蛇神の治癒僧侶となるための修行を行っていること(これは修行の一環としても行われているため)。これはそもそもこの条件を満たしていないものがこの魔法を習得しようとしても、出来ないためである。なお猛烈な猛虎ファンであるほど修得が早いと噂があります。

部品: 使用環境

参加者の安全や健康に配慮することはもちろんのこと、周囲にも怪我人が出ないよう、広いところでぶつからないように間隔をあけ周囲を安全用のネットで囲って行います。

部品: 精神修養

特に子供などは覚えたことをすぐに試したがるので、力を意味もなく周りの人に対して試さないよう、よくよく時と場所を考えて必要な時にだけ行うよう、厳重に教えられます。

部品: 秘伝

これは蛇神様の元で行われる特別なものであり、部外秘である。専門のものの監督なく真似をした場合、怪我や事故の原因となる。そのため、参加者含め関係者にはここでの経験については神社側で発表しているもの以外、あまり口外しないよう注意されます。

部品: 長距離ランニング

朝起きてすぐに身体を起こすために行う早朝ランニングとトレーニングの1つで全員での勝負としてタイムを計る競争ランニングがある。コースは蛇神様の気分によって変わることがあります。

部品: 短距離走100本

坂道や砂浜などを利用してのショートダッシュを行う。スタートの瞬発力と最後まで力を抜かずゴールまで走りきるのがポイント。一番のハードメニューと評判です。

部品: 筋トレ(身体全体)

体幹を基本に全身の筋力トレーニングを行う。筋肉のパンプアップも多少は意識するが重要なのは筋肉を連動させ、動ける身体をつくることです。

部品: 六甲颪フルコーラス熱唱

一日の練習メニューの始まりと終わりに全員で六甲颪フルコーラスを熱唱する。これがトレーニングになっているかどうかは不明だが、蛇神様曰く重要なトレーニングとのことです。

部品: 説明

蒼梧藩国における蛇神の僧兵とは蛇神の加護を受けるために修行を積み重ねた者だけが資格を得、資格を得た者だけが力を使うことができる。
大神宮だが僧なのかと聞かれると、こまけえことはいいんだよとと返すのがならわし。肉体強化魔法、指弾魔法両方を習得した者が一人前とされる。

部品: ボン・ダンス

かつて熱狂で人を殺めるにまで至り、へびのおっちゃんにより健全化された盆踊り。過去の経緯から、蛇神への感謝の心が籠っています。

部品: 盆ダンサーの素質

一度は事件が起こるほど国民を熱狂させた力強いボンダンスを表現するための、個人のリズム感や踊りのセンスが必要です。



提出書式


 大部品: 蛇神の僧兵 RD:40 評価値:9
 -大部品: 蒼梧僧兵ファッションと装備品 RD:5 評価値:3
 --部品: 胴着
 --部品: 帯
 --部品: 蛇神大神宮のお守り
 --部品: 蛇神必勝祈願バット
 --部品: お参りおススメタオル
 -大部品: 伝わる特殊能力 RD:4 評価値:3
 --部品: ヘンな治癒能力
 --部品: 水浄化能力
 --部品: 長い物を蛇に変える能力
 --部品: 調伏能力
 -大部品: 蛇神の指弾魔法 RD:12 評価値:6
 --大部品: 概要 RD:2 評価値:1
 ---部品: 指弾魔法について
 ---部品: 指弾術とは
 --大部品: 前提 RD:2 評価値:1
 ---部品: 必須習得術について
 ---部品: 習得の可能性について
 --大部品: 習得方法 RD:2 評価値:1
 ---部品: 直伝
 ---部品: その他の修練
 --大部品: 心得 RD:2 評価値:1
 ---部品: 猛虎魂を持ち続けること
 ---部品: 力の使い方
 --大部品: 蛇神流指弾術の効果 RD:4 評価値:3
 ---部品: 指弾の基本形
 ---部品: 熟練による上達
 ---部品: 道具を使用した指弾
 ---部品: 指弾の形状の派生
 -大部品: 蛇神の肉体強化魔法 RD:16 評価値:6
 --大部品: 効用 RD:3 評価値:2
 ---部品: 体力増強
 ---部品: 瞬発力増加
 ---部品: 粘り強さの獲得
 --大部品: 奥義:猛虎魂フルパワー RD:2 評価値:1
 ---部品: 奥義について
 ---部品: 効果について
 --大部品: 使用方法 RD:4 評価値:3
 ---部品: トレーニング期間
 ---部品: トレーニング概要
 ---部品: 参加方法
 ---部品: 参加要件
 --大部品: 使用上の注意 RD:3 評価値:2
 ---部品: 使用環境
 ---部品: 精神修養
 ---部品: 秘伝
 --大部品: メニュー内容 RD:4 評価値:3
 ---部品: 長距離ランニング
 ---部品: 短距離走100本
 ---部品: 筋トレ(身体全体)
 ---部品: 六甲颪フルコーラス熱唱
 -大部品: 蒼梧藩国内の定義とダンスについて RD:3 評価値:2
 --部品: 説明
 --部品: ボン・ダンス
 --部品: 盆ダンサーの素質
 
 
 部品: 胴着
 逃げも隠れもせぬという潔い心意気を示すために派手な黄色のものにしています。僧兵として修行を終えた者のみ与えられます。
 
 
 部品: 帯
 着物の上から腰の上に巻いて結ぶことで体に固定させる幅広で紐状の装身具。色は黒で道具を装用する機能も持ちます。
 
 部品: 蛇神大神宮のお守り
 ひとつひとつ丁寧に手作りされた、人々の真心が籠った御守り。白黒ストライプに愛らしいデフォルメ蛇神さまがついています。
 
 部品: 蛇神必勝祈願バット
 黄色に黒ストライプ、必勝と書かれたバット。孤竹の淡竹を材料に大神宮の巫女やボランティアが作成したものです。
 
 部品: お参りおススメタオル
 蛇神大神宮でお参りをするときに便利だと言われている普通のタオル。虎縞ロング型とハンドタオル型があり、好きなほうを選んで良い事となっています。
 
 部品: ヘンな治癒能力
 蛇神がつかさどると言われている再生の力。力強い踊りを踊ることにより目の前の相手に力を分け与え、傷や疲労の自然治癒力を少し高めます。
 
 部品: 水浄化能力
 蛇に縁のある水を人体の健康を害さない程度にまで浄化する能力。5人揃って初めて使用できます。一日に浄化できる容量は藩国単位で制限があり、蛇神大神宮にある泉の容量と同程度までです。
 
 
 部品: 長い物を蛇に変える能力
 蛇神の加護により使える特殊能力。手に持てる大きさの長い物を一時的に蛇に変化させて使役できる。ただし一人で一度にひとつしか作れません。
 
 部品: 調伏能力
 アンデッドを調伏する能力。蛇のおっちゃんの力を借りて不自然な生命に癒やしを与え、結果的にアンデッドを退散させます。濫用はできないし、何がアンデッドかも蛇のおっちゃんが決めたものとなります。
 
 部品: 指弾魔法について
 指弾魔法とは、蛇神流指弾術を習得するための修行の事です。この成果が他の手段では再現不能であることから魔法と呼ばれます。
 
 部品: 指弾術とは
 指から圧縮空気を打ちだす魔法。基本は、軽いツッコミに使って、健康な笑いを取るためのものである。「なんやそれ」「蛇のおっちゃんに習ったんや」「指ないやんけ」で、ボケとしても機能する。習得には結構な時間の修業を必要とするが、それもボケネタの一つである。究極のツッコミとは笑いそのものである。ツッコミを極めることは世界を征することだと言われている。滅多にないことだが、有事においては、事故や悪行に対するツッコミとして使うこともできる。あくまでツッコミであって血を流すためのものではない。濫用しようとすると使えなくなります。
 
 部品: 必須習得術について
 指弾術を扱うには強靭な力と精神、そして信仰心を必要とする。そのためその習得には、肉体強化魔法を習得できていることが必須となります。
 
 部品: 習得の可能性について
 蛇神流肉体強化魔法を習得しているものでも必ずしも蛇神流指弾術を習得出来るわけではない。まず、これは武の技術であるため、蛇神の僧兵でなければ使えない。そしてその中でもこの技術を習得出来るのは適正のある一部だけです。
 
 部品: 直伝
 蛇神様から一対一で直接の指導を受ける。その内容は明かされておらず、指導を受けたものも決して語らないため、謎に包まれています。
 
 部品: その他の修練
 直伝を受け、蛇神流指弾術の才能を開花させたものはその後、長い修行に入ることになる。熟練の速度の差こそあれど、その後の修練によってこそ蛇神流指弾術を真に習得出来ます。
 
 部品: 猛虎魂を持ち続けること
 猛虎魂こそが蛇神流指弾術の習得に最も重要なものであり、それを如何に持ち、成長させ続けるかこそが蛇神流指弾術の極意です。
 
 部品: 力の使い方
 力を手に入れるということは、それに伴った責任が発生することでもある。蛇神流指弾術は蛇神が相応しいと認めた精神の持ち主にしか扱えないものです。
 
 部品: 指弾の基本形
 自分の正面にいる相手に向かって玉の形に圧縮した空気を撃ちだす。その際は際に独特の音がします。空気であるため視認はほぼ不可能であり、最小のモーションで繰り出されるため、避けるのは困難です。
 
 部品: 熟練による上達
 威力は基本的に空き缶を弾き飛ばす程度で熟練によっても大きく変化することはない。では熟練することで何が変わるかと言えば、コントロール、飛距離、そして速度である。達人の域に至るには最低でも10年以上の修行が必要とされるが、その域になると50m先の空き缶を一瞬で正確に撃ちぬけるようになる。音も熟練度によって変化し、紙鉄砲のような音からハリセンのような音、ホームランのような音まで幅広い。なお習得していないものが使用を試みるとすかし屁のような音が鳴ります。
 
 部品: 道具を使用した指弾
 圧縮空気の変わりに小石などを用いることにより、威力を僅かに高めることが出来る。通常では空き缶を弾きとばす程度の威力が空き缶を貫通できる程度になる。ただその場合は奇襲性が下がり、飛距離も若干短くなるため一長一短です。
 
 部品: 指弾の形状の派生
 熟練度が上がってくると、圧縮空気を玉の形以外でも撃ちだせるようになる。槍のように一点に細く鋭く圧縮して貫徹力を高めたり、鎌のように刃状に圧縮し切断に使用するといったことが出来る。あくまで手元にあるわずかな量の空気の圧縮させる形を変化させるだけの技術ではあるが、習得には最低3年以上の修行が必要です。
 
 部品: 体力増強
 基礎体力、筋力、持久力の上昇。見せるための筋肉ではなく使うための筋肉を身に着ける。重ねてきた努力の結果はこと肉体という分野においては決して裏切らない。無論、トレーニングのしすぎは逆効果であり、健全でない過剰な筋肉は蛇のおっちゃんも戒めています。
 
 部品: 瞬発力増加
 いざというとき、瞬間の対応が必要な時に即座に十分な反応が出来るようになる。多少の生まれ持った差はあれど、積み重ねの前にはそんなものは問題となりません。
 
 部品: 粘り強さの獲得
 体力が尽きてもう動けないと思った時、辛くて下を向いてしまいそうな時、そうした時こそが勝負時である。そういった時に顔を上げてない体力を振り絞って動く精神。それこそがこのトレーニングを通じて持ち帰れる最も重要なものです。
 
 部品: 奥義について
 奥義はトレーニングを受けても必ずしも習得出来るものではなく、習得出来るものは蛇神様から直接指導を受けたものの中でも一部のみ。猛烈な虎の球団のファン程習得しやすいというが、詳細は不明。習得者に話を聞くと「気づいたら出来るようになっていた」とのことです。
 
 部品: 効果について
 この奥義は虎柄の法被を着ている状態で六甲颪フルコーラスを歌っている間効果を発揮する。効果発揮中は士気が上がり、全身体能力がわずかに上昇する。ただしこの効果は20分経つと強制解除される。解除後に疲労感が溜まる。この疲労感は充分な休息(1度使うと3時間程度の休息が必要)をとることで回復する。この奥義は1度使用すると、解除してから72時間が経過するまで使用不可になります。
 
 部品: トレーニング期間
 3ヶ月間に渡る蛇神神社内での泊り込み合宿によるトレーニング。なお家が近かったり、特別な事情がある場合は通いで来ることも出来ます。
 
 部品: トレーニング概要
 蛇神様監修のもとで、十分に安全や健康に配慮して、蛇神様考案のトレーニングメニューを行う。状況によっては個別でトレーニングメニューが用意されることもあります。
 
 部品: 参加方法
 蛇神神社にて受付を行う。その際、参加用件を満たしているかが確認され、満たしていない場合は申込みは受理されません。
 
 部品: 参加要件
 蒼梧藩国民であること。蛇神の僧兵、または蛇神の治癒僧侶となるための修行を行っていること(これは修行の一環としても行われているため)。これはそもそもこの条件を満たしていないものがこの魔法を習得しようとしても、出来ないためである。なお猛烈な猛虎ファンであるほど修得が早いと噂があります。
 
 部品: 使用環境
 参加者の安全や健康に配慮することはもちろんのこと、周囲にも怪我人が出ないよう、広いところでぶつからないように間隔をあけ周囲を安全用のネットで囲って行います。
 
 部品: 精神修養
 特に子供などは覚えたことをすぐに試したがるので、力を意味もなく周りの人に対して試さないよう、よくよく時と場所を考えて必要な時にだけ行うよう、厳重に教えられます。
 
 部品: 秘伝
 これは蛇神様の元で行われる特別なものであり、部外秘である。専門のものの監督なく真似をした場合、怪我や事故の原因となる。そのため、参加者含め関係者にはここでの経験については神社側で発表しているもの以外、あまり口外しないよう注意されます。
 
 部品: 長距離ランニング
 朝起きてすぐに身体を起こすために行う早朝ランニングとトレーニングの1つで全員での勝負としてタイムを計る競争ランニングがある。コースは蛇神様の気分によって変わることがあります。
 
 部品: 短距離走100本
 坂道や砂浜などを利用してのショートダッシュを行う。スタートの瞬発力と最後まで力を抜かずゴールまで走りきるのがポイント。一番のハードメニューと評判です。
 
 部品: 筋トレ(身体全体)
 体幹を基本に全身の筋力トレーニングを行う。筋肉のパンプアップも多少は意識するが重要なのは筋肉を連動させ、動ける身体をつくることです。
 
 部品: 六甲颪フルコーラス熱唱
 一日の練習メニューの始まりと終わりに全員で六甲颪フルコーラスを熱唱する。これがトレーニングになっているかどうかは不明だが、蛇神様曰く重要なトレーニングとのことです。
 
 部品: 説明
 蒼梧藩国における蛇神の僧兵とは蛇神の加護を受けるために修行を積み重ねた者だけが資格を得、資格を得た者だけが力を使うことができる。
 大神宮だが僧なのかと聞かれると、こまけえことはいいんだよとと返すのがならわし。肉体強化魔法、指弾魔法両方を習得した者が一人前とされる。
 
 部品: ボン・ダンス
 かつて熱狂で人を殺めるにまで至り、へびのおっちゃんにより健全化された盆踊り。過去の経緯から、蛇神への感謝の心が籠っています。
 
 部品: 盆ダンサーの素質
 一度は事件が起こるほど国民を熱狂させた力強いボンダンスを表現するための、個人のリズム感や踊りのセンスが必要です。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "蛇神の僧兵",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "蒼梧僧兵ファッションと装備品",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "胴着",
             "description": "逃げも隠れもせぬという潔い心意気を示すために派手な黄色のものにしています。僧兵として修行を終えた者のみ与えられます。\n",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "帯",
             "description": "着物の上から腰の上に巻いて結ぶことで体に固定させる幅広で紐状の装身具。色は黒で道具を装用する機能も持ちます。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "蛇神大神宮のお守り",
             "description": "ひとつひとつ丁寧に手作りされた、人々の真心が籠った御守り。白黒ストライプに愛らしいデフォルメ蛇神さまがついています。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "蛇神必勝祈願バット",
             "description": "黄色に黒ストライプ、必勝と書かれたバット。孤竹の淡竹を材料に大神宮の巫女やボランティアが作成したものです。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "お参りおススメタオル",
             "description": "蛇神大神宮でお参りをするときに便利だと言われている普通のタオル。虎縞ロング型とハンドタオル型があり、好きなほうを選んで良い事となっています。",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "伝わる特殊能力",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "ヘンな治癒能力",
             "description": "蛇神がつかさどると言われている再生の力。力強い踊りを踊ることにより目の前の相手に力を分け与え、傷や疲労の自然治癒力を少し高めます。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "水浄化能力",
             "description": "蛇に縁のある水を人体の健康を害さない程度にまで浄化する能力。5人揃って初めて使用できます。一日に浄化できる容量は藩国単位で制限があり、蛇神大神宮にある泉の容量と同程度までです。\n",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "長い物を蛇に変える能力",
             "description": "蛇神の加護により使える特殊能力。手に持てる大きさの長い物を一時的に蛇に変化させて使役できる。ただし一人で一度にひとつしか作れません。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "調伏能力",
             "description": "アンデッドを調伏する能力。蛇のおっちゃんの力を借りて不自然な生命に癒やしを与え、結果的にアンデッドを退散させます。濫用はできないし、何がアンデッドかも蛇のおっちゃんが決めたものとなります。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "蛇神の指弾魔法",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "概要",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "指弾魔法について",
                 "description": "指弾魔法とは、蛇神流指弾術を習得するための修行の事です。この成果が他の手段では再現不能であることから魔法と呼ばれます。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "指弾術とは",
                 "description": "指から圧縮空気を打ちだす魔法。基本は、軽いツッコミに使って、健康な笑いを取るためのものである。「なんやそれ」「蛇のおっちゃんに習ったんや」「指ないやんけ」で、ボケとしても機能する。習得には結構な時間の修業を必要とするが、それもボケネタの一つである。究極のツッコミとは笑いそのものである。ツッコミを極めることは世界を征することだと言われている。滅多にないことだが、有事においては、事故や悪行に対するツッコミとして使うこともできる。あくまでツッコミであって血を流すためのものではない。濫用しようとすると使えなくなります。",
                 "part_type": "part",
                 "expanded": true
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "前提",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "必須習得術について",
                 "description": "指弾術を扱うには強靭な力と精神、そして信仰心を必要とする。そのためその習得には、肉体強化魔法を習得できていることが必須となります。",
                 "part_type": "part",
                 "expanded": true
               },
               {
                 "title": "習得の可能性について",
                 "description": "蛇神流肉体強化魔法を習得しているものでも必ずしも蛇神流指弾術を習得出来るわけではない。まず、これは武の技術であるため、蛇神の僧兵でなければ使えない。そしてその中でもこの技術を習得出来るのは適正のある一部だけです。",
                 "part_type": "part",
                 "expanded": true
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "習得方法",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "直伝",
                 "description": "蛇神様から一対一で直接の指導を受ける。その内容は明かされておらず、指導を受けたものも決して語らないため、謎に包まれています。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "その他の修練",
                 "description": "直伝を受け、蛇神流指弾術の才能を開花させたものはその後、長い修行に入ることになる。熟練の速度の差こそあれど、その後の修練によってこそ蛇神流指弾術を真に習得出来ます。",
                 "part_type": "part"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "心得",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "猛虎魂を持ち続けること",
                 "description": "猛虎魂こそが蛇神流指弾術の習得に最も重要なものであり、それを如何に持ち、成長させ続けるかこそが蛇神流指弾術の極意です。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "力の使い方",
                 "description": "力を手に入れるということは、それに伴った責任が発生することでもある。蛇神流指弾術は蛇神が相応しいと認めた精神の持ち主にしか扱えないものです。",
                 "part_type": "part"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "蛇神流指弾術の効果",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "指弾の基本形",
                 "description": "自分の正面にいる相手に向かって玉の形に圧縮した空気を撃ちだす。その際は際に独特の音がします。空気であるため視認はほぼ不可能であり、最小のモーションで繰り出されるため、避けるのは困難です。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "熟練による上達",
                 "description": "威力は基本的に空き缶を弾き飛ばす程度で熟練によっても大きく変化することはない。では熟練することで何が変わるかと言えば、コントロール、飛距離、そして速度である。達人の域に至るには最低でも10年以上の修行が必要とされるが、その域になると50m先の空き缶を一瞬で正確に撃ちぬけるようになる。音も熟練度によって変化し、紙鉄砲のような音からハリセンのような音、ホームランのような音まで幅広い。なお習得していないものが使用を試みるとすかし屁のような音が鳴ります。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "道具を使用した指弾",
                 "description": "圧縮空気の変わりに小石などを用いることにより、威力を僅かに高めることが出来る。通常では空き缶を弾きとばす程度の威力が空き缶を貫通できる程度になる。ただその場合は奇襲性が下がり、飛距離も若干短くなるため一長一短です。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "指弾の形状の派生",
                 "description": "熟練度が上がってくると、圧縮空気を玉の形以外でも撃ちだせるようになる。槍のように一点に細く鋭く圧縮して貫徹力を高めたり、鎌のように刃状に圧縮し切断に使用するといったことが出来る。あくまで手元にあるわずかな量の空気の圧縮させる形を変化させるだけの技術ではあるが、習得には最低3年以上の修行が必要です。",
                 "part_type": "part"
               }
             ],
             "expanded": true
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "蛇神の肉体強化魔法",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "効用",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "体力増強",
                 "description": "基礎体力、筋力、持久力の上昇。見せるための筋肉ではなく使うための筋肉を身に着ける。重ねてきた努力の結果はこと肉体という分野においては決して裏切らない。無論、トレーニングのしすぎは逆効果であり、健全でない過剰な筋肉は蛇のおっちゃんも戒めています。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "瞬発力増加",
                 "description": "いざというとき、瞬間の対応が必要な時に即座に十分な反応が出来るようになる。多少の生まれ持った差はあれど、積み重ねの前にはそんなものは問題となりません。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "粘り強さの獲得",
                 "description": "体力が尽きてもう動けないと思った時、辛くて下を向いてしまいそうな時、そうした時こそが勝負時である。そういった時に顔を上げてない体力を振り絞って動く精神。それこそがこのトレーニングを通じて持ち帰れる最も重要なものです。",
                 "part_type": "part"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "奥義:猛虎魂フルパワー",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "奥義について",
                 "description": "奥義はトレーニングを受けても必ずしも習得出来るものではなく、習得出来るものは蛇神様から直接指導を受けたものの中でも一部のみ。猛烈な虎の球団のファン程習得しやすいというが、詳細は不明。習得者に話を聞くと「気づいたら出来るようになっていた」とのことです。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "効果について",
                 "description": "この奥義は虎柄の法被を着ている状態で六甲颪フルコーラスを歌っている間効果を発揮する。効果発揮中は士気が上がり、全身体能力がわずかに上昇する。ただしこの効果は20分経つと強制解除される。解除後に疲労感が溜まる。この疲労感は充分な休息(1度使うと3時間程度の休息が必要)をとることで回復する。この奥義は1度使用すると、解除してから72時間が経過するまで使用不可になります。",
                 "part_type": "part",
                 "expanded": true
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "使用方法",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "トレーニング期間",
                 "description": "3ヶ月間に渡る蛇神神社内での泊り込み合宿によるトレーニング。なお家が近かったり、特別な事情がある場合は通いで来ることも出来ます。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "トレーニング概要",
                 "description": "蛇神様監修のもとで、十分に安全や健康に配慮して、蛇神様考案のトレーニングメニューを行う。状況によっては個別でトレーニングメニューが用意されることもあります。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "参加方法",
                 "description": "蛇神神社にて受付を行う。その際、参加用件を満たしているかが確認され、満たしていない場合は申込みは受理されません。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "参加要件",
                 "description": "蒼梧藩国民であること。蛇神の僧兵、または蛇神の治癒僧侶となるための修行を行っていること(これは修行の一環としても行われているため)。これはそもそもこの条件を満たしていないものがこの魔法を習得しようとしても、出来ないためである。なお猛烈な猛虎ファンであるほど修得が早いと噂があります。",
                 "part_type": "part"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "使用上の注意",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "使用環境",
                 "description": "参加者の安全や健康に配慮することはもちろんのこと、周囲にも怪我人が出ないよう、広いところでぶつからないように間隔をあけ周囲を安全用のネットで囲って行います。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "精神修養",
                 "description": "特に子供などは覚えたことをすぐに試したがるので、力を意味もなく周りの人に対して試さないよう、よくよく時と場所を考えて必要な時にだけ行うよう、厳重に教えられます。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "秘伝",
                 "description": "これは蛇神様の元で行われる特別なものであり、部外秘である。専門のものの監督なく真似をした場合、怪我や事故の原因となる。そのため、参加者含め関係者にはここでの経験については神社側で発表しているもの以外、あまり口外しないよう注意されます。",
                 "part_type": "part"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "メニュー内容",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "長距離ランニング",
                 "description": "朝起きてすぐに身体を起こすために行う早朝ランニングとトレーニングの1つで全員での勝負としてタイムを計る競争ランニングがある。コースは蛇神様の気分によって変わることがあります。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "短距離走100本",
                 "description": "坂道や砂浜などを利用してのショートダッシュを行う。スタートの瞬発力と最後まで力を抜かずゴールまで走りきるのがポイント。一番のハードメニューと評判です。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "筋トレ(身体全体)",
                 "description": "体幹を基本に全身の筋力トレーニングを行う。筋肉のパンプアップも多少は意識するが重要なのは筋肉を連動させ、動ける身体をつくることです。",
                 "part_type": "part"
               },
               {
                 "title": "六甲颪フルコーラス熱唱",
                 "description": "一日の練習メニューの始まりと終わりに全員で六甲颪フルコーラスを熱唱する。これがトレーニングになっているかどうかは不明だが、蛇神様曰く重要なトレーニングとのことです。",
                 "part_type": "part",
                 "expanded": true
               }
             ],
             "expanded": true
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "蒼梧藩国内の定義とダンスについて",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "説明",
             "description": "蒼梧藩国における蛇神の僧兵とは蛇神の加護を受けるために修行を積み重ねた者だけが資格を得、資格を得た者だけが力を使うことができる。\n大神宮だが僧なのかと聞かれると、こまけえことはいいんだよとと返すのがならわし。肉体強化魔法、指弾魔法両方を習得した者が一人前とされる。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "ボン・ダンス",
             "description": "かつて熱狂で人を殺めるにまで至り、へびのおっちゃんにより健全化された盆踊り。過去の経緯から、蛇神への感謝の心が籠っています。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "盆ダンサーの素質",
             "description": "一度は事件が起こるほど国民を熱狂させた力強いボンダンスを表現するための、個人のリズム感や踊りのセンスが必要です。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": true
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]
最終更新:2017年08月20日 23:25