バトルのキホン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

当たり前すぎるけど、やっぱり大事なことをまとめておきます。
テクニック云々ではない、当たり前のことです。

  • 陣地を広げると有利
相手の足を取るインクの量が多ければ多いほど、相手は攻めにくくなります。

  • 高台が有利
相手の攻撃が当たらないけど、自分の攻撃が当たる場所。それが高台です。
チャージャーは攻撃に置ける高台の有利不利が無いのがメリット。
しかし、打ち合いでは五分でも視界で負けるので、やっぱり高台は有利。

  • 敵を倒すと有利
敵を倒してから相手が復活するまでの数秒は、実質4:3(4:2、4:1の場合も)になります。
相手の戦力は25%ダウン。単純に戦力が同じ戦いだとしたら、4:3で負ける要素はありません。



ナワバリバトルでは
高台を取らずとも、敵を倒さずとも、面積さえ取れば勝ちです。
逆に言えば、高台をとっても、敵をとっても、面積量で負けていればそれは負けです。
しかし、敵を倒し、面積を取れば有利になるということです。
そして、有利状況が多いということは、勝ちに近くなる、ということです。