※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公がDQNな上マンセーぎみ
戦闘に関しては主人公一機、ユニット能力は高いが射程1の機体で
大量の敵を気力を消費しての再攻撃や再行動で倒していく
戦闘後に戦闘評価がありランクによって次話の敵数がかわるらしい

シナリオは普通だが戦闘に中々爽快感があるので戦闘重視の人はやっても損はないだろう


とりあえず第一話クリア。
 まず他人の作品を使いこなす作者に敬意を評す。コレ難しいんだよ。

 オープニングで世界設定が明かされるが、初見としては情報量が多かった。
 共闘物である以上、それぞれを単独でやっている人用ではあると思う。
 これからの人は、注意して読むよう気をつけよう。

 好感が持てるのは、話の展開に無駄がないことだ。
 主人公と思しきリグの過酷な境遇や、冷徹な父親との異常な関係。
 そしてロボット開発者の息子という前提を、少ないシーンで効果的に見せている。
 どこまでが引用かはわからないが、メリハリが利いたいい導入部だ。
 ただリグの葛藤や未来に対する奮起を見せるシーンが、少し乏しい感がある。
 母親の設定や、息子との関係が抜け落ちていることも、気になるといえばそう。
 そこらへんを絡めたシーンがあれば、もっと良かった。

 ともあれ、やってみるべき作品だとは思う。
 プレイすると思うので、また終わったら書きます。



電波系シナリオ、どうしようも無く登場人物がAHO。
演出とシステムは「少しは」凝っています、これをやると何か自分に自身が付くなぁ。

第0話
何が何やらでDQNVSDQNで主役機っぽいのに乗ったDQNが勝って敵DQNがデムパな人質に惨殺される。

第一話
スマン、オラアホだからお前らが何考えてるのか解らねぇや、とりあえずキレて人質殺すのはやめろよ、それでも偉い人か。
攻撃力2400は高すぎませんか?あと射撃兵器重すぎです、カラサワでも積んでたのですか?

第二話
なんかガンダムSEEDが見たくなってきた、あの頃は良かったなぁ
あとガキ、見ず知らずの人間を泊めるのは自殺行為だと思います。
あとそのオッサン、強引な破壊活動してせっかく築き挙げた信頼をゼロにするのは非効率的だと思いますが。
本当に麻薬畑を作りたいのならまずは経済的に追い込んでから麻薬事業を町の一大ビジネスにするよう仕組まないと。
自爆装置の事も依頼前から言っておけば良いんじゃないですか?そうすればそんなモノ作動させる以前に簡単に物事を聞きますし。
もうツッコミに疲れたのでこのぐらいにして良いですか?正直正気度が持ちません。



戦闘が楽しかったし、演出もかっこよかった。
話数も手頃だしストーリーもわかりやすいというか少年誌チックでよかった。






960 名前:名無しさん(ザコ)[sage] 投稿日:2005/09/27(火) 20:34:55 ID:rVXnc4pQ0
エンコミ踏み即レビュー

話が進むにつれ主人公の魅力が無くなっていく作品
初めは剣術馬鹿で良いんだが、なんか変な特殊能力の持ち主だったり
全く成長した要素を見せずに暴走しまくったり、ツンデレの振りしてデレデレ
だったので、Gガン的に愛に気付いて改心が出来なかったのが痛かったかな?

まあ、ストーリーの方は余り好みではなかったけれどもあの一種シューティングゲーム
にも似た独特の爽快感を持った戦闘バランスは非常に面白かったと思う。
ただ、最終話は制限が多くてクリアできなかった、どうせなら謎の力発動でウハハハハ状態になった
刹那で敵をバッサバッさと切り倒したかったと思う。

まあ、なんにしろ主人公のマンセーッぷりが目立つのは難だが、結構面白いシナリオといった評価か?
評価の割合はシナリオ3、戦闘7で。
最終更新:2007年08月30日 20:43