※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さくっとショウリンオーやってきますた。なるほど、これが噂のフォル氏作品ですか。
では初レビューいきます。

OP、ED共にデモでのはなかなかいい感じ。当方音楽環境悪いが
それなりに雰囲気出てた。

シナリオは……暗い、暗いよママン(つд`)
第一話
いきなり家族と親友死んじゃうし。ウェイトレスの娘豹変しすぎだし。
日常の終わりは唐突って……唐突過ぎるよ
戦闘は基地の上から迎撃戦法でザコを散らす。敗北条件???がミソ。
スタート時に気合一発かましたがいらなかったかも。

第二話
さらにダークになってるような気がします。当方他のフォル作品未プレイだが
この話の流れ方は氏の特徴なのだろうか?
今回の仲間はやたら強い艦長さんとレジスタンスの女の子。艦長さんはともかく
女の子……プロローグデモのダーク担当に脳内認定。
戦闘シーン
最初は女の子の機体と戦艦だけだが、ザコだけなら余裕。何気に女の子の機体
ブースト付いているんですが。ボスも後から来た主人公の機体パワーアップ版で
楽勝。全体的にぬるいかも。次のシナリオからは艦長さんは同伴せず、女の子のみ参加。

第三話
今回は初めライト、終わり激ダーク。
こういう救われない系個人的にはダメだったりする。あくまで個人的だが。
ボスAと主人公’sのやり取りはなかなか面白い。
戦闘シーン
主人公機のEN保存しないとボスAとの戦いのときにちと厄介。ボスA超底力あるし。
ザコ戦は相変わらずぬるい。気力増加や経験値取得がちとインフレ気味っぽいけど気にしない。

総評
ストーリーは全体通してダークです。戦闘はかなりぬるめのバランス。
キャラから漂う並々ならぬ悲壮感や救われない系シナリオが好みの方にはいいかも。

……とはいえ、現段階ではまだシナリオは未完っぽいので今後どうなるかは作者次第でしょうか。



超オリロボにも参戦していたオリロボ「ショウリンオー」によるシナリオ。作者はフォル氏。
復讐鬼と化した主人公を始め、人の命を何とも思っていない連中による殺伐とした物語。ほぼ毎話誰か死ぬ。
ただ、全般的にキャラ立てが甘いため生き死にを描かれてもピンとこない。死者を含めると、短編としては人大杉。
もっとポイントを絞り込んで現実と同じく命にとっての一大イベントとして強く印象付けるようにするか、
あるいはいっそ無名の一般人に至るまで誰彼構わず徹底的に殺しまくって怨嗟の声を響き渡らせて欲しい。
現状では単にネームドを退場させるためのレッドカードに過ぎず、中途半端。ザコが人工知能というあたりも甘い。
作者も気安くキャラを殺しているわけではないのだろうが、もう一歩掘り下げが欲しいと思う。

それ以外の面で特筆すべき事項はない。オリシナリオとして必要な点はとりあえず押さえてある。戦闘も楽な方。
余計なキャラを片っ端から殺すことで進めてきた物語だから、まとめ方次第では傑作と駄作どっちにも転び得る。
そういうわけで、現時点でははっきりした評価は出来ない。完結を待て、後1話だ。

何だか最近辛口レビューが多いようだな……これも別に悪いシナリオじゃないんだけど。



お話はそんなに悪くないし細かな分岐もあるが戦闘がつまらなさすぎ

味方が全然役にたたないので実質戦うのはショウリンオーだけどか、ザコ敵から
(改造すればボスからも)まともにダメージくらわないので緊張感がない
しかも気力調整のためか必要以上にザコ敵が登場するのでかなり面倒くさい

いくら気力が上がればザコ敵を一掃できるマップ兵器があるといっても……
最終更新:2007年08月29日 21:02