※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

S-Fマガジンの創刊50周年を記念して渋谷PARCOで開催されている『Sync Future』展にて、
12月9日未明に、展示されている絵にSOSの文字が浮かび上がるという異変が起こっているようです。

『Sync Future』展の公式ページ によると、
この件に関して謎のメッセージを入手したとのこと。


以下にはネタバレが含まれますので、閲覧の際は十分ご注意ください。





公式サイトでのメッセージは以下の通り。

友たちへ

絵の“歪み”は私が引き起こしたものです。
あなたたちに、ある“コトバ”を伝えるために。
あなたたちの時代にいくつかの謎を仕掛けました。
私を信じて、謎をひとつずつ解いて。
そうすれば、その“コトバ”が手に入り、絵は元の姿に戻ります。

まず、ここにアクセスして。

http://www.shibuyafuture.com/search1/
パスワードは「park」。

未来に起こる悲劇を食い止めるために。
あなたの力が必要です。

どうか、この未来を助けて。

future player リナ (注:この右部分に焼けた後があります。)


上記URLにアクセスすると、 パスワードの入力を促すサイトに辿り着きます。
深まるばかりの謎を解き明かす為に、あなたの力を貸してください。



パスワードを入力すると・・・

この未来を変えて
あなたには、どんな未来が見える?
絶望的な未来?それとも希望に満ちた未来?

私がSOSのメッセージをこめた絵には、希望に満ちた未来が描かれていた。
あんな素敵な未来にしてほしい。

私があなたの時代に仕掛けた謎を一つずつ解いて。
そうすれば...

イタリアの“公園”。渋谷にいくつかある“公園”の内、第1公園の6階。
未来を扱うお店の店員に「FUTURE PLAYER」と言って。 そうすれば、銀色の円盤が手に入るから。


SyncFuture展でもらえた銀の円盤の中身は
CD1枚とガチャガチャ用トークン1枚でした。CDにはパスワード以外にも衝撃的なファイルが入っていました。
トークンは第三のパスワードを得るために必要なようです。
次のパスワードは「sphere」です。

画像に関しては、画像・ファイル倉庫を参照してください。



公式サイトにパスワードを入力しすすめて、指定されたお店で第三のパスワードを入手。
次のパスワードは「cell」です。
破れた電話番号の続きに関するメッセージも出現します。


指定された番号に電話をかけると・・・
電話が転送され、リナからの留守電メッセージが聴けました。
その内容は以下の通り。

「リナです。
 ここまでたどり着いてくれてありがとう。
 あなたに“コトバ”を伝えられるまであとすこし。
 次のステップに進むためのパスワードは、ある少女の物語の中。
 公開される場所は、2009年12月24日、『Sync Future』のウェブサイト。」



最終更新:2009年12月26日 13:47