罰金:-1億

  • 使用された罰則用基準
  • 裁定手順:裁定を下し、それが適切かどうか複数回のチェックをかけ、各国の皆様からの情報を反映、最終的に基準にブレが生じていないかどうか法官長が確認し、このようになりました。

裁定結果

裁定結果の見方:裁定番号について:法官内で識別するためにつけさせていただいております。
S:相談所 M:紋章 Z:財務 から拾ってきたというマークになっています。

  • 裁定番号:21-S-01
  • 罰則用基準:03-01:国内のみでの根源力ミス(作業担当ミス):罰則対象:藩国
  • 法官が把握した内容:「関朝戸」さんについて、帝國参謀が提出した職業4購入申請リストに、国内側からの提出段階で根源力の誤りがありました。
  • 罰則の理由:エントリーミスにつながります。
  • 軽減発生の有無:自首成立
  • 罰則:-1億
  • 再発防止に向けて:必ず複数名で最終チェックをする習慣をつけてください。
最終更新:2007年06月07日 19:29