※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ターン11/T11編成チェック/都築藩国

裁定結果

  • 使用された罰則用基準
  • 裁定手順:裁定を下し、それが適切かどうか複数回のチェックをかけ、各国の皆様からの情報を反映、最終的に基準にブレが生じていないかどうか法官長が確認し、このようになりました。
  • 裁定結果の見方:裁定番号について:法官内で識別するためマークをにつけさせていただいております。M:紋章 Z:財務 K:工部


罰則総額:-80億→-44億→-48億


  • 裁定番号:40-H-01
  • 罰則用基準:02-03:国内の表記ミス(数値以外の紋章関連):罰則対象:藩国
  • 法官が把握した内容:
  • 初期ARが記載されていません。
  • 罰則の理由:ゲーム結果に影響が出ることもあります。エントリーは各団体責任です。次回以降は罰則が発生します。
  • 軽減発生の有無:なし
  • 罰則:-4億
  • 再発防止に向けて:コピー&ペースト後のミスや見落としが生じがちです。終了後にチェックの習慣付けをどうぞ。
  • 罰則の変更:
当案件は罰則なしとしていましたが、他案件で同様のケースがあり、改めての裁定チェック結果、02-03の適用が行われるべきであると判断されたため、罰則の修正を行っています。これにより、罰則金4億の追徴が行われます。


  • 裁定番号:40-H-02
  • 罰則用基準:02-03:国内の表記ミス(数値以外の紋章関連):罰則対象:藩国
  • 法官が把握した内容:
  • 天陽がSHQ対象ですが、取得HQ根拠URLで提示されていません。
  • ピケ・サイドカーの同乗者指定の説明が不十分です。誰の操縦するピケに誰が同乗するかわかるように表記してください。
  • 罰則の理由:ゲームには直接関係しませんが、エントリーミスや吏族チェックの混乱につながります。
  • 軽減発生の有無:なし
  • 罰則:-4億×2=-8億
  • 再発防止に向けて:コピー&ペースト後のミスや見落としが生じがちです。終了後にチェックの習慣付けをどうぞ。


  • 裁定番号:40-H-03
  • 罰則用基準:01-01:エントリーミス:罰則対象:藩国・騎士団・組合
  • 法官が把握した内容:国民番号、PC名のミス
  • エントリーした国民8名の国民番号が記載されいてません。
  • 罰則の理由:ゲーム結果に影響が出ることもあります。エントリーは各団体責任です。
  • 軽減発生の有無:なし
  • 罰則:-4億×8=-32億
  • 再発防止に向けて:必ず複数名で最終チェックをする習慣をつけてください。


  • 裁定番号:40-H-04
  • 罰則用基準:01-06:エントリー評価値ミス:罰則対象:藩国
  • 法官が把握した内容:
都築つらねさんの個人修正の欄に職業4法官着用時の全能力+3修正が抜けています。
  • 罰則の理由:チェックが困難になったりゲーム結果に影響が出ることにもつながります。エントリーは藩国責任です。
  • 軽減発生の有無:なし
  • 罰則:なし
  • 再発防止に向けて:必ず複数名で最終チェックをする習慣をつけてください。


  • 裁定番号:40-H-05
  • 罰則用基準:01-03:エントリーミス:罰則対象:藩国
  • 法官が把握した内容:
  • 1件目:
  • 都築藩国小隊の敏捷が編成表では16となっていますが、正しくは15です。
  • 2件目:
  • 都築藩国小隊の器用が編成表では20となっていますが、正しくは19です。
原因が、
ホーリーとジンジャーで職業4を間違えて取り付けたミスによる。
護民案件:エントリー評価値ミスに対する減額措置による。
  • 罰則の理由:チェックが困難になったりゲーム結果に影響が出ることにもつながります。エントリーは藩国責任です。
  • 軽減発生の有無:エントリー評価値ミスに対する減額措置
  • 罰則:-2億×2件=4億
  • 再発防止に向けて:必ず複数名で最終チェックをする習慣をつけてください。



修正事項
40-H-05:裁定基準を01-06から01-03に変更(罰金総額-40億→-8億)
40-H-05:護民活動により、変更
40-H-01:改めての裁定チェックにより修正(090326)

最終更新:2009年03月26日 17:54