746 :475:2014/01/19(日) 20:22:58
折角なんで、ネタを投下します。

謳声よ大地に響け

自然保護運動というものがある、
自然を保護し、未来に残す運動だ。
しかし、自然を守ろうと為る人間がいれば、破壊しようと為る人間がいるのもまた事実、其の為一部の自然保護団体は先鋭化し、投石などを含んだ過激な行動を取り始めていた。
其の一方で、「何時迄も、自然破壊が絶えないのは我々の組織力が低いからだ」という声が上がり始めると、キリスト教系社会奉仕団体をモデルに組織化がされた。
自然保護団体連合組織「EGF」は、こうして産声を上げたのである。彼らは、今日も富士山で、エベレストでゴミ拾いをし、街角で署名活動をしている。「エヴァグリイイィィイン エヴァグリイイィィイン」と歌いながら。
 

最終更新:2014年12月23日 09:37