32 :名無しさん:2014/08/11(月) 14:32:30
以前ネタとして投稿した62式機関銃をさらにネタ化した物を投下。

74式7.62mm機関銃

設計 新中央工業 
使用弾薬 7.62mm×51NATO弾
銃身長 625mmもしくは533mm
装弾数 ベルト給弾
作動方式 ガス圧利用ロングストロークピストン、ティルトボルト式、オープンボルト
全長 1,275mm/1,183mm(533mm時)
重量 12.6㎏(625mm)/11.7㎏(533mm時)
発射速度 800発/分
銃口初速 905m/秒(625mm)もしくは860m/秒(533mm時)
有効射程 約900m(625mm)もしくは800m(533mm時)

33 :名無しさん:2014/08/11(月) 14:33:27
[説明]

以前開発した62式機関銃は、「歩兵用であり車載用としては最適化していな」との指摘から(性能は十分にある)、「新型の」機関銃を求める声が上がった。
この声に応えるため、「新型の」車載用機関銃として開発されたのが、この74式7.62mm機関銃である。

74式機関銃は基本的に、62式機関銃のシステムに踏襲しており、ヘリ搭載などでの激しい環境変化に耐えるために機関部や給弾機構見直し、各部設計の改良を行っている。
この他にも、62式では強度過大だった部分の最適化及び、軽金属を使うことによって軽量化や、将来を見越して安易な改造でピカティニー・レールを取り付けることも可能としている。

また、距離遠距離から効果的な射撃を行う為に62式よりも長銃身のバレル(625mm)を採用している。
さらに、緊急時の予備銃身の確保の為に62式の銃身を使用することも可能であり、これによりいざという時には62式の銃身で戦闘が可能である。
ただし、互換使用時にはそれぞれの銃身により初速違いが出てくるので縮尺の調整が必要であり、レギュレーターでガス流入量を調整することが推奨されている。

余談ではあるが、生産ラインを統一するために将来的には62式の生産ラインを廃止して74式に統一する計画である。


という分けで62式の改良型…ではなく新型機関銃の74式機関銃を書いてみました。
実質これ62式Ⅱ型とか呼ばれていても過言でないです。
なぜ、こんなまどろっこしいことをしてるのか?と言うツッコミはお約束なのでNGでお願いしますw
最終更新:2016年05月11日 20:06