217 :taka:2015/04/17(金) 13:01:02
小さな事からコツコツと、な転生者の活動


「いやがったな……」

ヘンダーソン飛行場の近くの丘を望む密林
そこから、入念に偽装した男が双眼鏡を手に焼け焦げた丘を見ていた
丘はヘンダーソン飛行場の奪還を目指す日本軍部隊の攻撃を受けている
正面からジリジリと迫る日本軍部隊を、2つの機銃陣地が必死に阻止していた
男は、丘を攻める日本軍とは全く別の方向から気配を押し殺してひっそりと近づいていた
ひとりで。数人でいけば、変に勘が良さそうなあの丘を守る男に気づかれるかもしれない

「いた……いやがった」

距離300mまで近づいた男は、機銃陣地で指揮を執る男の姿を捉えた
男は巧みに部下たちを鼓舞し、備え付けの機銃で日本軍の攻撃を防いでいた
正面から攻め続ける所為か、日本軍は優位にあるはずなのに無為な損害ばかりを積み重ねている

「こりゃ、凄いな。てっきりフライングタイガースと同じ鯖読み戦功かと思ってたが
 意外にマジで大隊を小隊で倒したのかもなぁ……」

すっと、音もなく構えたのは男が念入りに調整し使い込んだ97式狙撃銃
初弾を薬室に装填し、男が狙うのは……勿論、指揮官役のあの男

「負け戦確定とは言え、味方が死ぬのは不憫だし、あんたに活躍されても困るんだ……だから」

すっと息を止め、狙い……撃つ
更に数発撃ち込み、片方の機銃座を黙らせた
これで、ギリギリで抑えこんでいたバランスが一気に崩壊するだろう
素早く装備をしまい、さっさと離脱を始める
ここは敵味方が入り乱れる場所だ。迂闊に長居すれば命が危ない

「あばよ、マニラ・ジョン。勲章は棺の中に入れてもらいな」

米軍の未来の英雄の命を刈り取った男は、ジャングルの中へと消えていった……


やおい
最終更新:2016年08月11日 17:44