※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プリズンホテル・冬



阿部看護婦長、またの名を“血まみれのマリア”は心に決めた。温泉に行こう。雪に埋もれた山奥の一軒宿がいい…。大都会の野戦病院=救命救急センターをあとに、彼女がめざしたのは―なんと我らが「プリズンホテル」。真冬の温泉宿につどうのは、いずれも事情ありのお客人。天才登山家、患者を安楽死させた医師、リストラ寸前の編集者。命への慈しみに満ちた、癒しの宿に今夜も雪が降りつもる。

価格:¥ 580
集英社(2001/09)
通常24時間以内に発送

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2007年03月16日 13:49