英語を勉強する意味

 

このページを見られている方は何かしらの理由がありTOEICで高得点がとりたい、あるいは英語能力を向上させたいと思っているはずです。現在の日本では、会社での昇進試験、就職活動、大学院受験など様々な場面で一定の点数以上のTOEICのスコア提出が必要となります。英語を純粋に勉強している方の中には、英語は手段であって目的ではないと言う方もいますが、ここで断言しておきます。

 

TOEICのために英語を勉強することは結果的に英語の能力を向上させます。

 

手段と目的がひっくり返っていようと、目の前の期限の決まった目標のためにTOEICで高得点がとれるようになるということは紛れもなく英語の能力の向上を示します。

 

また英語の苦手な人の多い日本で英語ができると以下のようなメリットがあります。

  1. 英語を使える人の絶対数が少ないため英語を扱う仕事ができる。
  2. 海外のサイトやニュースなど日本語では入ってこない情報を得ることができる。
  3. 洋書や映画を英語のまま楽しむことができる。
  4. 英語ができるというだけで通常より高く評価されやすくなる。
  5. 電車の中で英字新聞や小説を読んで優越感を味わうことが出来る。

 

TOEICの構成

 

トップページ

最終更新:2014年02月02日 23:53