※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :こんばんは、24時からの生活ゲームをお願いしたくお呼びしました

芝村 :記事どうぞ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :はい

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :【予約者の名前】06-00160-01:豊国 ミロ:レンジャー連邦

【実施予定日時】2008/8/7/24:00~25:00
【ゲームの種別】生活ゲーム
【ゲーム時間:消費マイル】
 ・1時間:20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・バルク・ドッケン:非滞在:10
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計43マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・06-00160-01:豊国 ミロ:レンジャー連邦:入学済:43


豊国 ミロ@レンジャー連邦 :先に数点お聞きしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか

芝村 :ええ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :Q1:現在E127に出撃中なのですが、この状態でバルクさんをお呼びすると戦場で会うことになるでしょうか

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :Q2:バルクさんをお呼びすると、何か問題が発生するでしょうか

芝村 :A1:ええ

芝村 :A2:いいえ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :ありがとうございます

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :Q3:記事には記名されてないのですが、むつきさんと一緒にカールさんの捜索に行きたいのですが、可能でしょうか

芝村 :A3:記事書き直して

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :わかりました。すみませんお待ちください

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :お待たせいたしました。こちらになります

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :【予約者の名前】06-00160-01:豊国 ミロ:レンジャー連邦

【実施予定日時】2008/8/7/24:00~25:00
【ゲームの種別】生活ゲーム
【ゲーム時間:消費マイル】
 ・1時間:20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・バルク・ドッケン:非滞在:10
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×2人
【合計消費マイル】計46マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・06-00160-01:豊国 ミロ:レンジャー連邦:入学済:43
 ・06-00735-01:むつき・萩野・ドラケン:レンジャー連邦:入学済:3


/*/

芝村 :ミロのカードはどこ?


萩野むつき@レン連 :レンジャー連邦部隊・詠唱分隊

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :(ありがとうございますむつきさん!orz

芝村 :ミロは正気に戻った。

萩野むつき@レン連 :「よかった…」

芝村 :周囲は互いを殺しあっていた。

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「!!やめ!ストップ!」

芝村 :頭上で爆発が起きている

芝村 :そのせいで空の模様が壊れていた

萩野むつき@レン連 :「皆さん落ち着いてくだださい!これは罠ですから」

萩野むつき@レン連 :周囲に冷静になるよう声がけします

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :Q:バルクさんはいらっしゃいますでしょうか?

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「落ち着いて、相手を良く見て!それは敵じゃないよ!!」

芝村 :A:向こうから黒いカラスが飛んできている

芝村 :人に化けた。

萩野むつき@レン連 :手を振ります

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「バルクさん!」

萩野むつき@レン連 :バルクさんに頭をさげます

芝村 :バルク:「おひさしぶりです」

芝村 :バルク:「戦場ですね」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「お久しぶりです、ごめんなさいこんなところに呼び出して!」

萩野むつき@レン連 :「こんにちは」

芝村 :バルク:「いえ。何かを見せたいのですか?」

萩野むつき@レン連 :「こんにちは」

芝村 :バルクは軽く会釈した

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「いいえ、今日は助けて欲しいことがあるのです。他に頼れる人を思いつかなくて」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「虫のいい話だと、わかってるんですが。誰かに相談するって考えたときに、バルクさんしか思い出せなかったんです」

萩野むつき@レン連 :ミロさんの傍で、なんとか立ってます…

芝村 :バルク:「なるほど」

芝村 :バルク:「どのような?」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「ありがとうございます。この人はむつきさん。むつきさんの婚約者が雲で描かれた結界を破壊するために戦闘機で突っ込みました」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「現在生死も行方も不明で、私たちはこれから彼を探しに行くつもりです。どうか、その探索の助力をお願いしたいんです」

芝村 :バルク:「もはや生きてはいないでしょう。遺体でよろしいのですか?」

萩野むつき@レン連 :「お願いします、カール・瀧野・ドラケンの遺体でもかまいません」

萩野むつき@レン連 :深々と頭をさげます

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「…はい、それでも。それだけでも、お願いします」

芝村 :バルク:「わかりました」

萩野むつき@レン連 :「お願いします…」

芝村 :バルクは杖を持ちながら呪文を唱えた。

芝村 :バルク:「見つけました。バラバラになっています。頭部はあの山の裏あたりです」

萩野むつき@レン連 :「一つに集めていただくことはできますでしょうか?」

芝村 :バルク:「大変ですが」

萩野むつき@レン連 :「蘇生の可能性にかけたいのです…お願いします」

萩野むつき@レン連 :誠意をこめて、お願いしますと頭をさげます

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :#(ああ、何言ったらいいのか思いつかない)

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :一緒に頭を下げます

萩野むつき@レン連 :「あの人は、私の大切な人です、私の命と同じです」

萩野むつき@レン連 :「どうかお願いいたします」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「私にとっても友人です。国の、みんなの友人です。どうかお願いします」

芝村 :バルク:「わかりました」

芝村 :バルクは消えた

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :あ

萩野むつき@レン連 :「ありがとうございます…(泣)」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :#もしや死体回収させてるんでしょうか、すいませんバルクさんすいません!!!

萩野むつき@レン連 :#お手数を…わあん

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :#連れて行ってもらえばよかったorz

芝村 :さすがにゾンビ作って死体探させるとまあ、気分害すだろう

萩野むつき@レン連 :#そうだとおもった… 見せられる状態でもなさそうだし

芝村 :ええ

萩野むつき@レン連 :#頭部が残ってて幸いです orz

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :Q:バルクさんもゾンビを作ることができるということでしょうか?

芝村 :A:いえ?手で集めてるよ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :#あああああああ 本当に すいません バルクさん

萩野むつき@レン連 :#お手数を…

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :#本当に一緒に行けばよかった ていうか行くべきでした

芝村 :バルクが包みにいれたなにがしかをもって現れた。

萩野むつき@レン連 :「ありがとうございます!」

芝村 :バルク:「いえ」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「ごめんなさい!ありがとうございます、ありがとうございます」

萩野むつき@レン連 :駆け寄ります

萩野むつき@レン連 :「わーん、カール!」

萩野むつき@レン連 :「これで遺体確保できました、ありがとうございます!」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :バルクさんの手が汚れていたら、水筒の水ですすぎます

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「ごめんなさい、一緒に連れて行ってもらって私が拾うべきでした!気が付かなくてごめんなさい!」

芝村 :バルク:「かなり強い呪いです。復活阻止の」

萩野むつき@レン連 :「呪ですか…クーリガンのですね」

芝村 :バルク:「……懐かしい名前ですね」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「ここは緑のオーマが結界を張っていました。それでしょうか?蘇生不能の結界は破ったと聞いたのですが」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「雲の結界を破ったから、返しとして呪われたのかな?」

萩野むつき@レン連 :「解呪するためには、どうしたら…」

萩野むつき@レン連 :あー、ぐらぐらします;

芝村 :バルク:「やってみましょう」

萩野むつき@レン連 :「Σいいのですか!」

芝村 :バルクは陣を描いて印を組み、魔法を使っている。

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :「!…ありがとうございます、何から何までありがとうございます」

萩野むつき@レン連 :Q:カールのプレゼントに用意していたケーキを、彼にお礼として渡してもよいでしょうか?

芝村 :A:やめといたがいいんじゃない?

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :むつきさんケーキ持ってたんだ…

萩野むつき@レン連 :#了解しました

芝村 :なにかが逃げ出した。

萩野むつき@レン連 :#何かお礼したかったのだけど、むー

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :見ます

萩野むつき@レン連 :「わっ!」

芝村 :バルク:「呪いは解きました」

萩野むつき@レン連 :見ます

芝村 :みたんだ。

萩野むつき@レン連 :「ありがとうございます!」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :やばいフラグの予感

芝村 :ミロはにやりと笑った。

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :あああああああああああ

萩野むつき@レン連 :なにも見えなかった

芝村 :バルク:「これで大丈夫でしょう」

萩野むつき@レン連 :「バルクさん!」

萩野むつき@レン連 :「ミロさんにうつりました」

萩野むつき@レン連 :彼女をはがいじめにします

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :なんか嫌な予感するから逃げてみんなー

萩野むつき@レン連 :離れてバルクさんの傍に

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :ええと、何が起こりましたか

芝村 :ミロは爆発した。

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :やらかしたーーーーーーーーーー

萩野むつき@レン連 :「ええええー」

萩野むつき@レン連 :カール死守

芝村 :むつき、バルクも巻き込まれた。

/*/

芝村 :はい。お疲れ様でした。

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :orz

萩野むつき@レン連 :にゃー

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :すいませんすいませんすいませんすいません…orz

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :ありがとうございました

萩野むつき@レン連 :ありがとうございました

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :見なければよかったのに!!

芝村 :まあ、ありがちなパターンだね

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :これは ええと どうなりますか

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :バルクさんだけでもなんとか逃げていただけないでしょうか

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :というか残り10分で何か出来ないですか!

萩野むつき@レン連 :あわわわ;

芝村 :1d100

芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] 芝村 : 1d100 -> 56 = 56

芝村 :バルクは生き残ってるね

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :やった!!

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :むつきさんたちは無理でしょうか?

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :私は自業自得なのでいいんですが!

芝村 :今、バルクが治療者を探してる

萩野むつき@レン連 :ほあーーー; バルクさん何から何まで…

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :すみません、E127への影響はどうなるでしょうか

芝村 :2名死亡

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :ていうか呼び出して迷惑ばっかりかけてバルクさん、本当に、 私のアホー!

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :私とむつきさんが死亡ですか?

芝村 :A:ええ

萩野むつき@レン連 :あらー

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :Q:むつきさんをかばう余裕もなかった感じでしょうか、バルクさん(頼ってばかりで本当に申し訳ないんですが

芝村 :A:今、治療者を探してる

芝村 :はがいじめで爆発だ。そりゃもう。内蔵ごともってかれてる

萩野むつき@レン連 :和錆さんが、何かありましたら、奇跡の治療の開示をと申し出てくれてました

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :>萩野むつき@レン連 :離れてバルクさんの傍に



萩野むつき@レン連 :私、はなれてますよ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :というRPをその後で入れていたのですが、ダメだったでしょうか

芝村 :間に合わなかったな

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :ごめんむつきさんーーーー!!!二次災害!!本当に役に立たない!!!

芝村 :いや?そうでもないよ。

萩野むつき@レン連 :いえ、呪いかいじゅされてるし、十分です

芝村 :どうせ呪いは外れてるから

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :生きて帰るまでが遠足だっていう格言がいま脳裏に…orz

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :すみません、E127での扱いはどうなるでしょうか。部隊から一時抜く形になりますか?

芝村 :A:ええ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :わかりました。ありがとうございます。治療されるのがいつかとかまではわからないですよね?

芝村 :分からないけど戦後だよ

萩野むつき@レン連 :奇跡の治療の開示必要でしょうか?

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :戦後ですね、ありがとうございます

芝村 :はい。奇跡の治療はいらないと思う

芝村 :光になってからだね。それは

萩野むつき@レン連 :分かりました、ほっ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :カールさんも一緒に蘇生されるといい。せめて。

芝村 :では解散しましょう

芝村 :おつかれさまでしたー

萩野むつき@レン連 :ありがとうございました

豊国 ミロ@レンジャー連邦 :はい、ありがとうございました。おつかれさまでした。