「仕事?無理無理、だから文族はパートタイマーだって。今日も今から引越しの手伝いにオレンジの叩き売りの予定が入ってるし。それよりさー、もうすぐお金溜まるからこのパックの温泉旅行に行かない。人数増えると安くなるし…」以下ぐだぐだ。ほんとごめん。

(イラストは愛の民+名パイロット+ホープ+強化新型ホープより 右側が冴木悠)

【基本情報】

  • 国民番号:06-00162-01
  • 名前(カナ):冴木悠(サエキユウ)
  • 性別:漢
  • 魂の故郷:北海道(リアルでは大迷宮なあの藩国、魂の故郷って変えられないんだっけ)
  • オーマネーム

【外見情報】

  • 瞳の色:黒
  • 髪の毛:黒。髪型こだわりなし。
  • 身長:175
  • 体重:67
  • 服装:レンジャー連邦標準(もちろんへそ出し)、ピアス、眼鏡orサングラス
    個人的にはレンジャー標準にサングラス&マントがかっこいいと思うんだけど冷静に考えると怪しい人だね

【性質情報】

  • 基本性格:レッツポジティブシンキング。無意味に前向き(考えてないともいう)。脳筋(ここらは対フェ猫っちあたりだと顕著に。)
  • 口調:
  • 趣味:多趣味(いろいろ手を出すが、長続きせず)、バイト(趣味というか生活費を稼ぐために。むしろ本業アルバイター、副業パートタイマー文族みたいな)、旅行(姿見せないときは旅してるってことで)
  • 癖:ピアスをいじる(考える時)、眼鏡をくいっと上げる
  • 好きな食べ物:基本的に何食べても、んまいと言う人。お酒
  • 嫌いな食べ物:ゲテモノじゃない限り、なんでもイケます。過去SSでカエルとか食べたて気も…。
  • 好きな色:赤(明るい色を好む、ピンクとかもいいよね)

【秘密情報】

  • レンレンジャーネーム:なし、悪そうな色がいいな。○○デスクリムゾンとか。
実はソックス側に情報を流しているソックス側の人間と思いきや、そっちの情報も流している多重スパイ的な人を夢見てます。
ソックス側にいるのは某靴下ロボな人みたくお金のためなんだろうなー。
  • その他後付でできた設定やどうでもいい情報:伊達眼鏡だったりする
テタニアのラヴ、カピバラのちょこと暮らしてたりする
ちょこのせいでエンゲル係数跳ね上がりバイト三昧だったりする
余裕が出来るとおばちゃんに紛れて格安パック旅行に旅立ったりする自称藩王ファンクラブ、会員№1桁台とか

【SS】

「フェ猫っち~、ちょいちょい、こっちに来なさい」満面の笑顔で
「ん、ご機嫌でござるな。なんでござるか」
「うん、ちょっとな」左腕でフェ猫をロック、相変わらずの満面の笑顔
「む、動けないでござ…」
「誰を亡き者にするだって!!」鈍い音ともに強烈なリバーブローというか
「ぶへらべしっでござる。満面の笑顔のまま、人に危害加えるのは人としていかがなものかと思うのでござるが…」
「ふむ、珍妙な悲鳴と言い、まだ余裕がありそうだな。まさかフェ猫っちに人としてなどと説かれるとはな。よいしょ」フェ猫の両腕と両足を極めて真後ろに倒れつつ持ち上げる
「これは、大技吊り天井ロメロ…ってぎゃー、背中が痛いでござる、折れる折れる…いやああぁぁ、あふん」何か割れるような音ともに力なく意識を失うフェ猫
「やられる前にやれだ。ふう、いい汗かいた。とりあえずっと」青空に向かって満面の笑み。汗をハンカチで拭いてきゅっ、きゅっとマジックでフェ猫の額に骨の文字
「戦いの後はいつもむなしい」
最終更新:2010年02月12日 10:27
添付ファイル