01 A Lavender in Valley



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=ピグマリオン
|circle=サリー
|vocal=ランコ
|lyric=shuriken
|arrange=NSY
|original=ネクロファンタジア
およしなされ 酷な外は殺陣
いつぶりかと 言えるのか君

螺旋 armor-ray どこへでも往ね紫桜
春は花 夏に余韻 冷たく光る

Lavender valley
あれはもう枯れてしまうわ
秋 遥か 冬に遠い 孤高の空よ

(we only want.casy.Darling you sally)
嘆き交う ぐずる 飴色 音色
影みたく 後に続きなさいな

いくつになろう (slowly slowly)
白馬乗りの姫 (make it,homies)
お嫌様へ (ain't lonely)
貢ぐ身が悲しかった

螺旋 armor-ray 推し量れない心よ
鬣 濡らす程に 吠えるライオン

Lavender valley
いくらでも病む底なし
津々浦々 者の常 宿り木におれ

(we only want.casy.Darling you sally)
なぜ違う 道の終わりばかりが
果てしなく 狂い咲け 色 音色

あらゆる共鳴 (maybe no beat)
絵画調に荒ぶるわ

螺旋霰 泡ごと 割れてキラキラ
数限りない虚像に 担がれたまで

Lavender valley
あなたへお見せしますか
夜は川 上に墜ち 序の口よ まぁだ

もう断ち切って やれ泣くは櫓に契り化粧
奪いの雨 愛していたわすべて ああ 嫌な夜明け
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。