07 偽りの日々



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=ゲツメンタンサ
|circle=豚乙女
|vocal=ランコ
|lyric=ランコ
|arrange=コンプ
|original=竹取飛翔 ~ Lunatic Princess
すべてがうすまりゆくなかできえないわたしたちのつみ

喜怒哀楽狂気 見透かしてしたり顔
てのひらに止まった キレイな蝶 にぎりしめた
飼い殺すため息 ゆがんだ空の中で
生き生きとしてても 満月はくだけない

ゆめゆめ忘れるなかれ
あなたが殺したのは
穢れた欲にまみれた
過去のわたし

あなたが壊れた いつかこんな風になることを
わたしは望んだ 夢は永久に続いて

間引かれた花びら美しく散ってゆく
嘘みたいでしょ? でも、これが生きるってことよ

ゆめゆめ忘れるなかれ
あなたが犯したのは
穢れた欲にまみれた
わたしの罪

わたしが壊した 平穏で平和なふたりの空
あなたは望んだ 涙 ひとつぶおちた

潰れた瞳で何を見て笑っているのだろう
こんなの嫌だよ、あの頃に戻りたい

全部デタラメで嘘と言ってよ
「残念でした」
めくらがほほえむ 今日が今日も始まる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。