08 橙の貧乳揉む係り ~ Burst Re Mix ~



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=東方大丈夫
|circle=クラゲノボーン
|vocal=プロトン
|lyric=プロトン
|arrange=カトウリン
|original=遠野幻想物語
いつからだろう
こんな不思議な気持ちになるのは
なぜだろう 君の事がとても気になる
これは そうさ

猫ちゃんの貧乳 何よりも愛おしい

見渡せる程の広大な大平原
胸に抱き高らかに誇れよ
澄まして座する二つのチェリーの
かわいさ際立つ君のAカップ

あぁ 完成された美しさよりも
発展途上の見せる 力強さ
今にも隆起しそうな
大地が見せる 雄々しさ

でも願わくば いつまでも変わらぬ
そのままの君でいておくれ
未成熟の魅力は 今この瞬間刹那的だから

猫ちゃんの貧乳 何よりも尊い

君の胸は 無限の可能性を秘めてる
揉む係故に 抱えるジレンマ

触れた途端に 消えてしまいそうな
儚さを持つ 美しさ
揉み揉みしたい
でも揉み揉み出来ない
この思い胸を焦がす

あぁ 願わくばいつまでも変わらぬ
そのままの君でいておくれ
未成熟の魅力は 今この瞬間刹那的だから

猫ちゃんの貧乳 何よりも気高い

(今ここに在る幸せを永久に…)
僕は 揉みたい衝動を殺して
世界の宝を守っている
でも魔がさす

少しくらい触れてみてもいいのかな

終わりのない物語を書き続けていこう
これからもずっと
豊かさが今ここに無い奇跡 神に感謝する

あぁ願わくばいつまでも変わらぬ
このままの僕達でいたい
未成熟の魅力は 今この瞬間刹那的だから

猫ちゃんの 貧乳 注ぐ愛果てない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。